青葉区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

桐蔭、悲願の単独V ラグビー花園で逆転劇

スポーツ

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
報告会であいさつする伊藤主将
報告会であいさつする伊藤主将

 桐蔭学園高校ラグビー部が1月7日、第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会で初の単独優勝を果たした。2011年の東福岡高校との両校優勝以来9大会ぶりの栄光で、単独日本一は創立以来の悲願だった。

 花園は5年連続18回目の出場。準決勝では名門東福岡高校を34対7で下し、2年連続7回目の決勝へと駒を進めた。相手は奈良県代表の御所(ごせ)実業高校で、5度の優勝経験を誇る常翔学園に快勝した強豪だ。試合は初優勝を狙う御所実に序盤から押し込まれ、トライとコンバージョンの7点を先制される。続く17分にもトライを決められリードを許すなど苦戦が続き、3対14で後半へ。

 猛追を誓った後半の6分に、2年生青木恵斗選手がダブルタックルを破ってトライ。コンバージョンも決めて7点を奪取する。そして16分、エースの伊藤大祐主将が自陣から大きく抜け出し、パスを受け取った2年生秋濱悠太選手が見事トライを決めて逆転。流れを変えた桐蔭はその後も青木選手がワンハンドパスで3年生西川賢哉選手につなぎトライ。最後には伊藤主将がドロップゴールを決めるなど御所実を突き放し、結果は23対14の劇的な逆転勝利となった。

地元から熱い声

 決勝の様子は同校のシンフォニーホールで映し出され、生徒や保護者など約500人が固唾をのんで見守った。前半から一転、見事な逆転劇に会場は大いに沸き立ち、悲願の単独優勝を祝福。

 1年生の女子生徒は「超かっこよかった。ラグビーW杯でラグビーのファンになって、今回の大会も花園まで応援に行ったので優勝して本当によかった」。また、息子がラグビー部OBの保護者は「前半負けていてハラハラしたが、これまでずっと応援してきて、後半絶対逆転してくれると信じていた。単独初優勝というすごい結果を出してくれてうれしい」と喜びを語った。

 翌日8日には同校で優勝報告会が開かれた。藤原秀之監督は「点数を積み上げることによって少しずつ相手にプレッシャーがかかり、流れをつかむことができた。この勝利は皆さんの協力があってこそ」とあいさつ。「こんな気持ちで横浜に帰って来られたのは初めて。改めて勝ってよかった。今後は地域の皆さんとラグビーを通じて交流を深めていきたい」

 伊藤主将は「応援が力になって優勝することができた。まずは感謝の気持ちを伝えたい」とあいさつ。また、「藤が丘から来てくれた人がいて、地域からも応援されているんだなと実感。ありがとうと伝えたい」と思いを口にしていた。

 桐蔭は昨年春の全国選抜大会、夏の全国7人制大会を優勝しており、今回の優勝で高校ビッグタイトル3冠にも輝いた。
 

三浦ブランド 三浦海藻

老舗謹製 ふっくら柔らか、旨味と香り高い寒取ひじきは三浦の海が育む健康食材

http://www.miura-cci.com/mbd/kaisou/

2/1家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

横浜あおば霊苑

住み慣れた青葉の街を、いつまでも眺めて

https://www.yokohama-aobareien.or.jp/

ほけんの110番三和こどもの国

保険のことなら何でも相談下さい!相談は無料です!WEB予約も可能!

https://www.e-hoken110.com/shop/180.html

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6

空き家相談 周知に課題

空き家相談 周知に課題 社会

窓口開設も利用者低調

2月20日号

ロボットでICT学ぶ

つつじが丘小児童

ロボットでICT学ぶ 教育

横浜市大・NTTが連携

2月20日号

健康、子育て、防災に注力

2020年度青葉区予算案

健康、子育て、防災に注力 経済

自主企画事業に1億円

2月13日号

過去最小の水準に

2019年市内出火率

過去最小の水準に 社会

火災件数も減少傾向続く

2月13日号

障害者就労の価値高める

NPO法人エキープ

障害者就労の価値高める 社会

地域も協力し事業所新設

2月6日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 経済

IR推進に4億円

2月6日号

作業所の魅力向上めざす

アオバリ

作業所の魅力向上めざす 社会

地域住民と集会を初開催

1月30日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

三浦ブランド 下里ファーム

パリパリ食感がくせになる!ブランド大根で作る、ばぁ~ちゃん特製たくあん販売中

http://www.shimozatofarm.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

福島を知る写真展

福島を知る写真展

鴨志田町のウチルカで

2月22日~3月13日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 懸命のアピール合戦

    〈連載【10】〉「産業展」に45事業者 IRと横浜

    懸命のアピール合戦

    2月20日号

  • 社会で生きる個性を育てる

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【2】

    社会で生きる個性を育てる

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月13日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク