南区版 掲載号:2012年8月16日号
  • googleplus
  • LINE

要援護者の支援法考える 町内会防災担当者ら集う

社会

初回は41自治会町内会が参加
初回は41自治会町内会が参加

 災害時に自力で避難が困難な高齢者や障害者を支援するための取り組みに関する自治会町内会の担当者向け研修会が7月31日、8月7日、8日に南区役所で行われた。

 南区では2008年から自治会町内会が支援が必要な人の名簿作りを進めている。現在では約8割の自治会町内会が名簿を作ったり、準備をしている。その中で個人情報の取り扱いや名簿の活用方法に悩んでいるという声が区に寄せられていた。その声に応えようと、研修会が企画された。

 初回には41の自治会町内会から109人が参加。区職員が個人情報の取り扱い法について説明した後、別所町友会の防災部長を務める真田雅幸さんが同会の名簿作りについて紹介。名簿作成後に高齢者の見守り活動を行ったことなどが報告された。最後は参加者がグループに分かれ、情報交換を実施。「要援護者かどうかの確認が大変」など共通した悩みが語られたほか、「高齢者の家を訪問し、災害時に役立つLEDライトを配っている」という実例も出ていた。

 南区役所高齢・障害支援課では「まずは自治会町内会に名簿を作成してもらい、活用できるようにしてほしい」と話し、今後も取り組みを進めていく。
 

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク