南区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 「書」でコロナ収束祈願

    【Web限定記事】蒔田町の書道家・粟津さん

    「書」でコロナ収束祈願 社会

    SNSでリレー、2千人参加

     蒔田町で「紅花書道塾」を開く書道家・粟津紅花さんらが新型コロナウイルス感染症の収束を祈願した「書」をSNS上に投稿し、リレー形式でつなぐ「書道チャレンジ」を行...(続きを読む)

    5月28日号

  • 白いアジサイ「イワガラミ」見ごろ

    【Web限定記事】蒔田中

    白いアジサイ「イワガラミ」見ごろ 社会

    6月1日から校内公開も

     市立蒔田中学校(木藤肇校長)の正門横で白い花のアジサイ「イワガラミ」が見ごろを迎えている。学校が再開される6月1日から5日までは校内の一部を開放し、アジサイを...(続きを読む)

    5月28日号

  • 南まつりの中止が決定

    南まつりの中止が決定 文化

     新型コロナウイルス感染拡大に伴い、南区役所は7月18日に蒔田公園で開催予定だった「南まつり」の中止を決めた。南区桜まつりなどとともに「南区4大まつり」に位置付...(続きを読む)

    5月28日号

  • 地域支える人へマスクを

    地域支える人へマスクを 社会

    警察や区への寄贈相次ぐ

     南区内でマスクの寄贈が相次いでいる。 高砂町の葬儀社、株式会社メモワール(渡邊正典社長)は5月8日、南警察署に4千枚を寄贈した。同社は...(続きを読む)

    5月28日号

  • 過去の開港祭テレビで放送

    過去の開港祭テレビで放送 社会

    ジェイコムが6月2日

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のために中止となった「横浜開港祭」の過去の様子などを紹介する番組「〜みらいにつなげよう〜『横浜開港祭』プレイバック」が6月2日...(続きを読む)

    5月28日号

  • 文化芸術の担い手に支援金

    【Web限定記事】横浜市

    文化芸術の担い手に支援金 文化

    28日から申請開始

     横浜市は新型コロナウイルス感染症対策として計上した5月の補正予算で、「文化芸術のプロフェッショナルへの活動支援」を打ち出した。芸術家や文化芸術分野の事業者が、...(続きを読む)

    5月28日号

  • 市と「出前館」が連携協定

    【Web限定記事】飲食店支援

    市と「出前館」が連携協定 経済

    登録料免除などの優遇策

     新型コロナウイルスの感染拡大でデリバリー需要が高まる中、横浜市は飲食店や商店街が出前や宅配を始めやすくするため、デリバリーサービス大手「出前館」を運営する株式...(続きを読む)

    5月21日号

  • 医療物資を市に寄贈

    【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

    医療物資を市に寄贈 社会

    新型コロナ対策

     横浜市と川崎市のロータリークラブからなる国際ロータリー第2590地区は、新型コロナウイルス対策に役立ててもらおうと医療用資材「パルスオキシメータ」56台(25...(続きを読む)

    5月21日号

  • 食の支援、寄付を募集

    【Web限定記事】横浜市社協

    食の支援、寄付を募集 社会

    6月15日まで

     横浜市社会福祉協議会(横浜ボランティアセンター)は、新型コロナウイルス感染症対策の影響などで困難を抱えている人を支える「横浜の若者に『食』と『地域の支え合い』...(続きを読む)

    5月21日号

  • マスク1万4千枚寄贈

    マスク1万4千枚寄贈 社会

    高砂町の葬儀社

     高砂町の葬儀社「メモワール」(渡邊正典社長)が新型コロナウイルス感染拡大防止のためのマスクをお三の宮地区連合町内会、吉野町町内会、南警察署に計1万4千枚寄贈し...(続きを読む)

    5月21日号

  • コロナ対策の動画提供

    コロナ対策の動画提供 経済

    新 川 町 野毛印刷社 飲食店アピール用に

     新川町の印刷会社「野毛印刷社」が飲食店が無料で使用できる新型コロナウイルス対策に関する動画の提供を始めた。 飲食店が取り組む消毒や換気...(続きを読む)

    5月21日号

  • 米国「サンズ」日本参入を断念

    【Web限定記事】IR事業者

    米国「サンズ」日本参入を断念 社会

    横浜に関心も撤退

     日本のカジノを含む統合型リゾート(IR)への参入意向を示していた米国の「ラスベガス・サンズ」が5月13日、日本市場への参入を見送ることを発表した。...(続きを読む)

    5月14日号

  • オンライン申請開始も区役所窓口混乱

    【Web限定記事】10万円 特別定額給付金

    オンライン申請開始も区役所窓口混乱 社会

    マイナンバー手続き殺到で国システムに障害

     新型コロナウイルスに関する緊急経済対策として、国が1人当たり10万円を支給する「特別定額給付金」のオンライン申請が5月12日から横浜市で始まった。オンライン申...(続きを読む)

    5月14日号

  • 電話・オンライン診療開始

    【Web限定記事】コロナ対策

    電話・オンライン診療開始 社会

    初診に南区3機関が対応

     新型コロナウイルスの院内感染防止策の一つとして、初診患者への電話やオンライン診療が始まった。特例的に遠隔診療を初診患者にも広げ、院内感染に伴う医療崩壊を防ぐこ...(続きを読む)

    5月14日号

  • 横浜マラソン中止に

    横浜マラソン中止に スポーツ

    【WEB限定記事】コロナ収束せず

     横浜市や神奈川県で構成される「横浜マラソン組織委員会」は11月1日に開催予定だった「横浜マラソン2020」の中止を5月8日に公式ホームページで発表した。...(続きを読む)

    5月14日号

  • 給付金申請書類5月下旬に発送

    給付金申請書類5月下旬に発送 社会

    市、準備進める

     横浜市は国から1人あたり10万円が支給される「特別定額給付金」の申請書類を5月下旬に発送できるよう準備を進めている。市は「詳細が決まり次第、ウェブサイトなどで...(続きを読む)

    5月14日号

  • 「食事の自己管理を」

    小学生バレー優和クラブ

    「食事の自己管理を」 教育

    料理をSNSで公開

     新型コロナウイルスによる不要不急の外出自粛が続く中、自宅にいる時間を有効活用しようと、六つ川小学校を拠点に活動する小学生バレーボールチーム「横浜優和クラブジュ...(続きを読む)

    5月14日号

  • 自宅遊びキット 配布

    自宅遊びキット 配布 社会

    榎町の保育園が育児支援

     榎町の「すもーるすてっぷ保育園」が園児・保護者向けの工作キットなどを自宅で過ごすことが多くなった地域の親子にも無料で配布する試みを行っている。...(続きを読む)

    5月14日号

  • まち普請、募集期間が延長

    【Web限定記事】

    まち普請、募集期間が延長 社会

    9月2日まで

     地域の課題解決や地域の魅力向上に取り組む団体に施設整備の助成を行う横浜市の「まち普請事業」。4月1日から受け付けている2020年度の募集期間が、延長されること...(続きを読む)

    5月14日号

  • 運動プログラムを放送

    運動プログラムを放送 社会

    【Web限定記事】神奈川県とジェイコムが連携

     ジェイコム湘南・神奈川は神奈川県と連携し、自宅で楽しめる映像コンテンツを同社の「J:COMチャンネル神奈川」(地デジ11ch)で放送している。毎日午後2時から...(続きを読む)

    5月14日号

  • BC神奈川 運動不足解消へ動画公開

    BC神奈川 運動不足解消へ動画公開 スポーツ

    【Web限定記事】南区出身、東選手が指導

     野球の独立リーグ「ルートインBCリーグ」の神奈川フューチャードリームスがこのほど、東良暁(よしあき)選手=南区出身=のトレーニング動画をYouTubeに投稿し...(続きを読む)

    5月14日号

  • コロナを共に乗り越えよう

    横浜F・マリノス

    コロナを共に乗り越えよう スポーツ

    【Web限定記事】支援プロジェクト始動

     サッカーJ1横浜F・マリノスは新型コロナウイルス感染拡大防止のためのチャリティープロジェクトを始動した。  プロジェクト名は...(続きを読む)

    5月14日号

  • 横浜市助産師会 ママ支援でオンライン講座

    横浜市助産師会 ママ支援でオンライン講座 社会

    横浜市【WEB限定記事】

     新型コロナウイルスの感染が広がる中、妊婦や産後間もない母親などを支援しようと、(一社)横浜市助産師会が、オンラインによる講座をスタートした。ビデオ会議アプリ・...(続きを読む)

    4月30日号

  • PCR検査所、設置へ

    横浜市

    PCR検査所、設置へ 社会

    【Web限定記事】ドライブスルーで10カ所程度

     横浜市は4月28日に発表した新型コロナウイルス対策の予算案でPCR検査強化事業に1億6400万円を計上した。PCR検査のための簡易検体採取所を市内10カ所程度...(続きを読む)

    4月30日号

  • BC神奈川 球団マスコットが決定

    web限定

    BC神奈川 球団マスコットが決定 スポーツ

    「未来」と「夢」テーマに

     野球の独立リーグ「ルートインBCリーグ」の神奈川フューチャードリームスは4月28日、球団マスコットキャラクターを発表し、「未来くん」と「夢子ちゃん」に決まった...(続きを読む)

    4月30日号

  • 手作りマスクに脚光

    手作りマスクに脚光 社会

    【Web限定記事】手ぬぐい利用も

     新型コロナウイルスの感染拡大で注目されるようになったのが手作りのマスク。市販の使い捨てマスクが入手しづらい状況から、手作り品を購入したり、自ら作ろうとする人が...(続きを読む)

    4月30日号

  • 港関係者にマスク2千枚

    【Web限定記事】

    港関係者にマスク2千枚 社会

    中区山下町の北井さん

     中区山下町でトレーニングジムなどを運営する北井地所グループ代表の北井孝英さん(51)が4月24日、マスク2千枚を一般社団法人横浜港振興協会(藤木幸夫...(続きを読む)

    4月30日号

  • 焼肉店から自作マスク

    焼肉店から自作マスク 社会

    区に300枚寄付

     睦町にある焼肉店「モイセ炭火焼肉」が4月16日、マスク不足の状況を受けて、手作りの布マスク300枚を南区役所に寄付した。 マスクは白と...(続きを読む)

    4月30日号

  • ウェブ上で物件見学会

    睦町の工務店

    ウェブ上で物件見学会 社会

    コロナ契機に新戦略

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、人が集まる催し物の中止が相次ぐ中、睦町の工務店「あすなろ建築工房」がウェブ上でモデルハウスや完成物件の見学ができるサービ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「思いやりの心」胸に

    かながわSDGsパートナー新規認定【2】

    「思いやりの心」胸に 社会

    六ツ川 日本工業所(設備工事業)

    地域経済の活性化に 1942年創業、株式会社日本工業所(佐藤拓社長)=六ツ川=は空調設備工事などを行う総合設備会社。横浜市...(続きを読む)

    4月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月31日16:48更新

  • あっとほーむデスク

    5月30日14:09更新

  • あっとほーむデスク

    5月30日13:57更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月31日号

お問い合わせ

外部リンク