南区版 掲載号:2012年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

障害者団体 救急法学ぶ

社会

三角巾を使い、頭や腕の応急処置法を学んだ
三角巾を使い、頭や腕の応急処置法を学んだ

 南区内で活動する障害者団体「たんぽぽ」が8月18日、三角巾を使った救急法を学ぶ講習会を睦地域ケアプラザで行った。

 10人が頭や腕、足を負傷した場合の応急処置法を日本赤十字社の指導員3人から2時間にわたって指導を受け、決められた手順に従って処置を行っていた。

 指導を受けた和田裕勝さんは「いざという時に役立てられるようにしたい」と話していた。
 

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク