南区版 掲載号:2014年11月27日号
  • googleplus
  • LINE

蒔田町在住元五輪選手 苅部さんが走り方指導 親子の歓声響く

スポーツ

子どもと一緒に走る苅部さん
子どもと一緒に走る苅部さん
 蒔田町在住でアトランタ、シドニー五輪の陸上400mハードルなどに出場した苅部俊二さん=人物風土記で紹介=による走り方教室が11月24日、大岡公園で行われた「みなっちランニングフェスタ」内で開かれた。

 約70人の小学生を前に、苅部さんは前傾姿勢で飛び出すスタートのコツなどを指導。速く走るには体に軸を作り、ボールが弾むようにバネを使うことなどを伝えた。

 苅部さんが「大人になって正しい走り方を身に着けることは難しい。子どものころに基本を覚えることが大切」と話すと、小学生は五輪選手の技術を真似ようと真剣な表情で取り組んだ。

 蒔田小、蒔田中出身の苅部さんは「(南区の子どもは)元気で積極的な子が多い」と印象を語った。

 フェスタでは親子が一緒に走る企画も実施され、100人以上の参加者でにぎわった。南区体育協会の加賀美長明会長は「五輪選手を身近に感じることで、『自分も』という気持ちを持ってくれたら」と南区から世界に挑むアスリートが生まれることを期待した。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク