南区版 掲載号:2015年12月24日号 エリアトップへ

一緒に奉仕活動を 赤十字が参加呼びかけ

掲載号:2015年12月24日号

  • LINE
  • hatena
献血の記念品作りも
献血の記念品作りも

 日本赤十字社神奈川県支部がボランティア(奉仕団)の参加者を募集している。空いた時間や特技を活かし、「自分のできる範囲で社会の役に立てる」と、全国で約128万人が参加している。活動には地域ごとに組織される「地域赤十字奉仕団」、社会人や学生による「青年赤十字奉仕団」、専門技術を持つ人たちで構成される「特殊赤十字奉仕団」がある。同支部では「献血広報や視覚障害者への支援、イベントでの救護、裁縫等の特技を活かした奉仕など幅広い活動があります。ボランティアに興味があるけど、どう始めたらよいかとお考えの方など、ぜひ一緒に活動しましょう」と呼びかけている。

 問い合わせは同支部【電話】045・681・2123へ。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

コロナ禍で端末活用加速

小中学校

コロナ禍で端末活用加速 教育

分散登校、実施に課題も

9月16日号

IR誘致撤回を宣言

山中市長

IR誘致撤回を宣言 政治

初の本会議で所信表明

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

9月16日号

芝山漆器を展示

研究会らが中区で開催

芝山漆器を展示 文化

9月16日号

南米原産果物を販売

南米原産果物を販売 経済

上瀬谷の農家 市庁舎で16、27日

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月15日7:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日枝神社 大神輿を公開

日枝神社 大神輿を公開

18、19日に 巡行は中止

9月18日~9月19日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook