南区版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

神猿(まさる)のお守りで「魔が去る」 日枝神社で扱い開始

文化

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena
日枝神社
日枝神社

 山王町のお三の宮日枝神社では、今年の干支である猿のお守りを扱っている。

 日枝神社は古くから「猿が神様の使い」と言われ「神猿(まさる)」という名で知られている。「まさる」が「魔が去る」「何事にも優る・勝る」に通じるとされ、厄除けや勝負ごとの利益があるとされている。

 同神社の角井瑞宮司は「日枝神社で祈願した、大変縁(猿)起の良いお守りです」と話す。

「咳止め守」も

 日枝神社の境内地にある堰(せき)神社は、吉田新田開発に伴う用水堰の守り神だったが、「堰」が「咳」と同音であることから、「咳の神様」として信仰を集めるようになったとされる。そのため、堰神社には、咳の病気で悩んでいる人が参拝に訪れることが多いという。

 正月からは「咳止め守」を授与する予定。神社側は「全国的にも珍しい風習です」という。

堰神社
堰神社

南区版のローカルニュース最新6

衆院選神奈川2区 立民・岡本氏と自民・菅氏の争い

【Web限定記事】

衆院選神奈川2区 立民・岡本氏と自民・菅氏の争い 政治

10月31日投開票へ論戦始まる

10月21日号

3児の母 幼児に空手

中里在住平田さん

3児の母 幼児に空手 スポーツ

部員集まり本格始動

10月21日号

女性企画講座でイベント開催へ

女性企画講座でイベント開催へ 社会

ノウハウ学ぶ

10月21日号

プレミアム商品券 即完売

プレミアム商品券 即完売 経済

横浜橋通・弘明寺に長い列

10月21日号

五輪聖火トーチ南区役所で展示

衆院選投票案内22日までに到着

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月22日17:24更新

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook