南区版 掲載号:2016年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

横浜総合高 心一つに地域と歌う 「つどい」が4回目

社会

一緒に歌う生徒と住民
一緒に歌う生徒と住民
 市立横浜総合高校(天野真人校長)で6月25日、同校の生徒と地域住民が懐かしい歌で交流する「歌のつどい」が行われた。

 地域とのコミュニケーションを図ろうと同校が2014年から実施しており4回目。同校近くの大岡第二町内会の住民20人以上が参加した。

 同校「うた部」の5人が伝統的なイタリア民謡の「サンタ・ルチア」や「茶摘み」などの日本の唱歌を披露。住民は歌詞が付いた冊子を見ながら高校生と一緒に優しい声を響かせた。

 うた部部長の齋藤亜久利さん(3年)は、「継続することで顔を覚えてもらえるのが嬉しい」と喜んだ。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

食料問題を考える

参加者募集

食料問題を考える

「クロ現」国谷さん 11月に市シンポで講演

11月10日~11月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月27日号

お問い合わせ

外部リンク