南区版 掲載号:2017年3月9日号 エリアトップへ

市国際局が素案 「多文化共生」へ意見募る

社会

掲載号:2017年3月9日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市国際局が「横浜市多文化共生まちづくり指針」の策定に向けて示した素案に対する市民の意見を募っている。

 市は国際性豊かなまちづくり推進へ2007年に「ヨコハマ国際まちづくり指針」を策定。指針に沿って09年度、震災時に外国人の支援を円滑に行うための「横浜市外国人震災時情報センター」設置・運営について市と市国際交流協会が協定を締結するなどし、整備を進めてきた。

 意見募集は07年の指針策定から10年が経ち、社会経済状況の変化などを踏まえて新たな指針を示すためのもの。同局は、新しい「まちづくり指針」の策定に向け、素案を2月にまとめた。

 素案では、留学生受け入れ環境の向上や外国人の就業・起業支援に向けた取り組み、2019年のラグビーワールドカップや20年の東京五輪・パラ五輪を機に、外国人にとって分かりやすい多言語で案内されるような表示の改善を進めていくなど、施策の展開例などが示された。同局担当者は「意見募集を多文化共生について考える機会にしていただけたら」と呼びかける。

 募集は3月17日まで。同局ホームページ上にあるワード形式の意見照会用紙に記入し、メール(ki-tabunka@city.yokohama.jp)で提出する。
 

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

桜並木散策のガイド

桜並木散策のガイド 社会

区が改定

4月9日号

市電の思い出紹介

市電の思い出紹介 社会

市季刊誌で特集

4月9日号

7校が新校長に

7校が新校長に 教育

市立学校の人事異動

4月2日号

夏の南まつり1日短縮開催

下町・人情 写真で表現

下町・人情 写真で表現 社会

区がサイトで魅力発信

3月19日号

「お米育った、ありがとう」

石川小5年

「お米育った、ありがとう」 社会

田植え体験 協力者に感謝

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    4月7日19:48更新

  • 4月7日19:09更新

  • 4月7日11:36更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク