南区版 掲載号:2018年3月22日号 エリアトップへ

六ツ川地区 徘徊者をGPSで捜す 認知症対策で実証実験

社会

掲載号:2018年3月22日号

  • LINE
  • hatena
スマートフォンの画面で地図上に表示される受信ポイントについて説明するALSOKの担当者
スマートフォンの画面で地図上に表示される受信ポイントについて説明するALSOKの担当者

 認知症高齢者の位置情報をスマートフォンのGPS機能などを使って把握するシステムの実証実験が六ツ川地区連合自治会で1年間行われてきた。市とALSOK(綜合警備保障)の協定に基づいて進めていたもので、3月16日には機器を使って高齢者を探す模擬訓練を実施。同自治会は、実験からシステムの有効性は見出したものの、対象者がシステムをどれだけ取り入れてくれるかやスマホ操作の難しさなどの課題も浮き彫りになった。

 市はALSOKから提案を受け、同社の製品「みまもりタグ」を使った認知症高齢者の見守りの実証実験に関する協定を結んだ。実験を行うため、これまでも高齢者の見守り活動に力を入れていた六ツ川地区が市内唯一のモデル地域に選ばれ、昨年3月から製品を使用した実験を始めた。

小型タグから電波

 ALSOKか昨年6月か「みまもりタグ」のサービスを商品化。高齢者など、見守る対象の人に幅約6cmの電波を発信する小型タグを身に着けてもらい、スマホに専用アプリをダウンロードした人のそばを通ると、時間と位置情報がサーバーに送信され、登録者はそれを確認できるもの。同社によると、タグを身に着けた人がスマホを持った人の20〜50mそばまで行くと、電波が受信され、位置情報が送信されるという。

スマホで位置情報

 実験開始後、同地区の呼び掛けに応じたボランティアら8人がタグを携帯。約60人が専用アプリをダウンロードした。

 3月16日には、認知症の人が徘徊し、行方不明になったことを想定した模擬訓練を実施。タグを持った認知症役の男性が六ツ川一丁目コミュニティハウスからマルエツ六ツ川店方向を歩き、道沿いの4カ所にアプリを入れた人が立ち、実際にどのように情報が送られるかを確かめた。確認画面では、男性が数分ごとに移動する様子が地図上のポイントで分かり、マルエツ付近で見つけることができた。

賛同者拡大が課題

 同地区の実証実験担当者で自らもタグを身に着けていた市川敏夫さんは「おおまかな位置が把握できることは分かったが、アプリを入れてくれる人が少ないと、徘徊者を探す情報が得られない」と課題を口にした。また、スマホの操作に不慣れな人が多いことや、アプリを有効にするには、スマホのGPS機能をオンにする必要があり、「スマホの電池がすぐになくなるので、オフにしていた」などの問題も分かった。ほかにも、実際に認知症の人が周囲に知られたくないために、実験に参加しないこともあり、現実的にどこまで有用なものかは確かめづらかった。

 認知症サポーターの養成に取り組む小早川津恵乃さんは「本人の同意は必要だが、家族や周囲が取り組まないと進まない」と話す。

 市健康福祉局の担当者は「認知症の方を見守るのに、市としてどの方法が効率的か考えていきたい」とし、ALSOKの担当者は「安全、安心を守る会社として、取り組みを進めたい」としている。

見守る対象の人が身に着ける電波を発信するタグ
見守る対象の人が身に着ける電波を発信するタグ

南区版のトップニュース最新6

大岡川に生物の"家"を

日枝小2年生

大岡川に生物の"家"を 教育

観察通し環境整備

1月14日号

窮地の飲食店 再び試練

窮地の飲食店 再び試練 社会

緊急事態宣言で対応苦慮

1月14日号

「地域力で困難乗り越える」

松山区長インタビュー

「地域力で困難乗り越える」 社会

コロナ禍、活動支援に注力

1月7日号

正月の風景も様変わり

正月の風景も様変わり 社会

初詣、寺社は密回避策

1月7日号

「コロナ対策、最優先に」

林市長インタビュー

「コロナ対策、最優先に」 政治

IR誘致は継続へ

1月1日号

学校から五輪機運醸成

学校から五輪機運醸成 社会

南吉田小でパラ種目体験

1月1日号

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

南消防団

仲間を募集しています。あなたの力を地域防災リーダーとして生かしてみませんか

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/05-22.html

一般社団法人 勁草塾

講演会の開催などを通し、真の共生社会実現を目指します

https://keisoujuku.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月15日16:24更新

  • あっとほーむデスク

    1月8日17:09更新

  • 1月5日19:26更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク