南区版 掲載号:2018年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 3月22日14:57更新

  日産自動車とDeNAが共同で開発を進めている無人運転自動車サービスの実証実験がみなとみらい地区周辺で行われています。

両社は2017年から自動運転技術を活用したサービスの開発を進めてきました。3月5日からは、一般モニター約300人が参加する実証実験を開始。横浜市が進める「AI」などを使い、新ビジネスを創出する「I・TOP横浜」の取り組みとして、市も協力しています。

3月22日には林文子市長が自動運転車に試乗しました=写真=。後部座席に乗り、日産自動車グローバル本社=西区=を出発。ワールドポーターズやパシフィコ横浜周辺の約4kmを20分かけて走行しました。


スマートフォンに入れた専用アプリからは、走行中に周辺の飲食店情報などが届く仕組みになっています。林市長は乗車前に「ステーキが食べたい」とアプリにリクエストしたため、走行中は事前に登録されたステーキが食べられる複数店舗の情報がスマホに表示されました。

試乗後、林市長は「感動した。乗っていてとても快適だった。(アプリが)店を案内してくれれば観光に役立つ」と早期の実用化に期待しました。また、米国で自動運転の車が死亡事故を起こしたことについては「何よりも安全第一でお願いしたい」と語りました。

両社は今後も実験を重ね、実用化を目指していきます。

南区版のあっとほーむデスク最新6件

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月20日17:24更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月20日15:39更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月20日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月13日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月12日14:21更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月7日15:27更新

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歴史知り、仲間作る

南永田山王台

歴史知り、仲間作る

「道の愛称」へ講座

9月28日~11月27日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク