南区版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

大岡川周辺 大雨の浸水想定区域拡大 県が新基準で見直し

社会

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena
最大規模の洪水で浸水の可能性があるとされた区役所付近
最大規模の洪水で浸水の可能性があるとされた区役所付近

 神奈川県は3月末、大岡川で1000年に1度程度の大洪水があった場合の浸水想定区域を公表した。従来の基準では、浸水がないとされた南区役所付近でも0・6m、区内最大となる日枝町5丁目は1・8mの浸水が想定されており、市や区は区民への周知策などを検討する。

 国と県は、水防法に基づき、大雨などで河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域と水深を地図の形で公表している。

千年に1度

 2007年に公表された以前の想定は、河川整備の目標の降雨量が前提となっていた。そのため、大岡川流域は「100年に1度」発生の可能性がある「1時間の最大降雨量が93mm」を前提に想定された。県は15年の水防法改定を受け、「想定し得る最大規模の降雨」を前提に各河川の浸水想定を見直している。

 今回公表された想定では、「24時間の総雨量が332mm」が前提となっている。県の県土整備局は「過去の状況などを踏まえて算出した」と説明。24時間に332mmの洪水は確率的に「1000年に1度程度」だという。

区役所付近も

 想定では、大岡川とそれにつながる中村川、堀川、堀割川周辺の浸水区域が示された。桜木町駅付近から弘明寺駅付近までの広範囲にわたって浸水するとされた。想定図は「0・5m未満」「05〜3・0m未満」に色分けされ、吉田新田の干拓地内に「0・5〜3・0m未満」が目立つ。県によると、南区内で最も浸水被害が大きいのが川に面している日枝町5丁目付近で、1・8mを想定。以前の想定では浸水がないとされた阪東橋駅付近にも被害がおよぶとされた。これまで「0m」だった南区役所付近=浦舟町2丁目=は「0・6m」となっている。

周知方法を検討

 同局は「想定し得る最大の被害として、目安にしてほしい」と話す。南区は08年に「洪水ハザードマップ」を作成し、被害想定区域や避難所を示している。県が新たな浸水想定を公表したことを受け、市や区は対象地域住民らへの周知方法など、対策を検討する。

 市は16年に鶴見川水系の想定が見直されたのを受け、17年にハザードマップを刷新し、鶴見区や神奈川区など、6区の対象地域に約27万部を配布している。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のトップニュース最新6

プラごみ削減法考える

日枝小 4年生

プラごみ削減法考える 教育

環境活動企業から学ぶ

11月7日号

難民支援に国際高生ら

難民支援に国際高生ら 社会

金メダリスト企画に協力

10月31日号

宮崎さんに神奈川文化賞

堀ノ内町の漆器工芸師

宮崎さんに神奈川文化賞 文化

国内唯一の芝山漆器職人

10月31日号

おかず詰める「弁当ラリー」

横浜橋通商店街

おかず詰める「弁当ラリー」 社会

ラグビーNZ応援で27日

10月24日号

「南米音楽で"世界"感じて」

くらき永田保育園

「南米音楽で"世界"感じて」 教育

演奏家招きコンサート

10月24日号

県警柔道大会で準V

石川小但馬君

県警柔道大会で準V スポーツ

筋力強化で急成長

10月17日号

住宅全半壊で支援金

台風15号被害世帯

住宅全半壊で支援金 社会

県・市から最大300万円

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月7日19:17更新

  • あっとほーむデスク

    11月7日14:42更新

  • 11月7日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

旧海岸線を歩く

旧海岸線を歩く

11月20日 大岡健康ウォーク

11月20日~11月20日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク