南区版 掲載号:2019年3月7日号 エリアトップへ

横浜総合高 防災意識し おかゆ提供 商店街で初の「感謝祭」

教育

掲載号:2019年3月7日号

  • LINE
  • hatena
おかゆを振る舞う生徒
おかゆを振る舞う生徒

 市立横浜総合高校(小市聡校長)の生徒が東日本大震災の被災地などの物産を使い、おかゆ提供や産品販売を行う「横総大感謝祭」が3月2日、弘明寺商店街中央の観音橋上で行われた。

 大規模災害時に同校が地域貢献できる可能性を探ろうと初めて企画。参加した18人の生徒は、これまで、東日本大震災被災地の岩手県の釜石漁港や福島県矢祭町のほか、山梨県道志村、長野県上田市の4カ所で漁業・農業体験をしてきた。

 4カ所で取れた昆布や米を使い、おかゆを作り、100円以上の募金者に提供。食べた人からは「塩味が利いていておいしい」と好評だった。おかゆは被災時の炊き出しをイメージしたという。

 釜石漁港で体験をしたという男子生徒は「漁師さんたちの苦労があって、おいしいものが食べられることを知った。それを横浜でも伝えたい」と話した。小市校長は「今後も感謝祭を行い、地域と関係を作り、災害時に役立てたい」としている。

 募金や物産品の売上で約5万円が集まり、一部で害時に使える備品を購入し、学校周辺の町内会に寄贈する予定。
 

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

一部を保存、ホテルに

現市庁舎

一部を保存、ホテルに 社会

エンタメ施設、大学も

9月12日号

暴風で大荒れ 被害多数

台風15号

暴風で大荒れ 被害多数 社会

崖崩れ、倒木も

9月12日号

自衛消防の力試す

自衛消防の力試す 社会

自動車学校で訓練会

9月12日号

地元の健康づくり貢献

地元の健康づくり貢献 社会

「保活」の功労者祝う

9月12日号

日本楽曲をモーツァルト風に

古賀記念音楽祭

日本楽曲をモーツァルト風に 文化

10月7日、南公会堂で

9月12日号

空手国際大会で銅メダル

六つ川小芦田さん

空手国際大会で銅メダル スポーツ

母と二人三脚、栄光つかむ

9月12日号

「緊急時は非常ボタンを」

「緊急時は非常ボタンを」 社会

京急事故で踏切対策

9月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月16日19:30更新

  • あっとほーむデスク

    9月15日11:06更新

  • 9月14日14:27更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「椅子ヨガ」で美しく

「椅子ヨガ」で美しく

20日、睦町で女性向け講座

9月20日~9月20日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月16日号

お問い合わせ

外部リンク