南区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

光のイベント 構想語る 12月開催へ本格始動

文化

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
アイデアを出し合う参加者
アイデアを出し合う参加者

 毎年12月に蒔田公園でアートイベント「光のぷろむなぁど」を行う大岡川アートプロジェクト実行委員会が7月14日、今年の開催へ向けてアイデアを募るキックオフミーティングを同公園内で開いた。

 協力を申し出た約20人が参加。実行委員会側から、今年は楽しさや愉快さを味わってもらうため、テーマを「サーカス」にしたことなどが説明された。その後、参加者がイベントでやってみたいことを出し合った。

 小学生にプログラミングの指導をする「プログラミングママ」の境潤子さんは、タブレットなどを使い、プログラミングによって作った絵を公園内に布のスクリーンを設けて、投影することを提案。参加者から「絵が動けば楽しい」などの声が出て、今後、実現へ向けて検討されることになった。ほかにも、光のアート作品を中心に来場者が輪になってダンスをする案が出された。

 実行委員で廃油を使ったキャンドルを使った作品を得意にする今城竜也さんは「今年の会場のイメージが湧いてきた。『サーカス』のテーマに沿って楽しめるように盛り上げたい」と話した。開催は12月14、15日の予定。

南区版のローカルニュース最新6

コロナ乗り越え夢実現

コロナ乗り越え夢実現 文化

南区出身高橋さん 関内ホールでライブ

10月29日号

横浜の「秋散歩」

横浜の「秋散歩」 社会

市季刊誌で特集

10月29日号

緒形拳さん企画展

市歴史博物館

緒形拳さん企画展 文化

戦後大衆文化史を回顧

10月29日号

女性起業家の商品並ぶ

女性起業家の商品並ぶ 経済

きょうから京急百貨店

10月29日号

成年後見制度司法書士語る

成年後見制度司法書士語る 社会

浦舟で講座

10月29日号

秋バラ楽しむ2日間

秋バラ楽しむ2日間 社会

日本大通りで31日から

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

吉良研究 記者から聞く

吉良研究 記者から聞く

研究会が講演会

11月7日~11月7日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク