南区版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 9月27日13:24更新

  • LINE
  • hatena

  今からちょうど10年前、2009年9月27日夜、記者は赤レンガ倉庫そばにあった「開国博Y150」のベイサイド会場にいました。
 開国博は4月に開幕し、この日で閉幕。閉幕セレモニーには1カ月前の市長選で当選したばかりの林文子市長のほか、イベントを主催した横浜開港150周年協会の関係者が出席。ベイサイド会場の目玉であったフランスの団体「ラ・マシン」による巨大グモの前に座った関係者は、フィナーレだというのに浮かない表情に見えました。
 この時点で有料イベントの来場者が主催者の想定を大きく下回り、巨額の赤字が発生することが確実な状況。誰がどのように赤字を補填するのかが争点になっていました。結局、赤字を埋めるために市が約12億円を協会に支出することになりました。開国博閉幕から10年。この写真ではにこやかに話している林市長と当時は横浜開港150周年協会の副会長だった藤木幸夫横浜港運協会会長がカジノを含むIR誘致で対立しているのはご承知の通りです。

南区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月19日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月12日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月28日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月14日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月7日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

3月17日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・三味線など響く

南区邦楽協会

箏・三味線など響く

22日、南公会堂で演奏会

5月22日~5月22日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook