南区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

別所 ケアプラ4月開所へ 地域の期待高まる

社会

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
建設工事が進む別所地域ケアプラザが入る建物
建設工事が進む別所地域ケアプラザが入る建物

区内最後の整備

 別所1丁目の旧南土木事務所跡地に今年4月「別所地域ケアプラザ」が開所する予定だ。ケアプラザは中学校区に1カ所ずつ整備されることになっており、南区の中で別所は最後の1カ所になっていた。待望の福祉施設に地域の期待も高まっている。

     ◇

 南区総合庁舎の移転に伴い、別所にあった土木事務所も浦舟町へ移転。市は跡地に地域ケアプラザ、子育て支援施設を設けることを条件に公募売却を実施。大和地所レジデンス=東京都=が約9億1千万円で購入した。

実績ある法人運営

 敷地面積は3160平方メートル。建物全体は7階建てのマンションで、ケアプラザは建物の1階に入る。公募により、指定管理者には社会福祉法人横浜大陽会が選ばれた。同法人は六ツ川地域ケアプラザを運営するほか、特別養護老人ホーム「白朋苑」も運営している。

 これまで、白朋苑が担当していた地域包括支援センターの圏域を別所地域ケアプラザが引き継ぐことになる。別所に住む町内会長は「白朋苑と同じ法人が運営するので、安心感がある」と話す。

 地域ケアプラザは大岡、清水ケ丘、永田、六ツ川、浦舟、中村、睦にあり、最後の整備が完了する。別の町内会長は「5年前にコミュニティハウスもできて、別所地区もほかの地区と同じように活動しやすくなる」と期待感を示している。

南区版のトップニュース最新6

寺・教会が「希望の鐘」

南太田

寺・教会が「希望の鐘」 社会

連携で医療従事者に感謝

5月28日号

新旧消防団長に栄誉

新旧消防団長に栄誉 社会

春の褒章、同時受章

5月28日号

CFで加盟飲食店支援

市食品衛生協会

CFで加盟飲食店支援 経済

「横浜愛」テーマに寄付募る

5月21日号

29日ごろから申請書発送

特別定額給付金

29日ごろから申請書発送 社会

「マイナンバー」窓口混雑も

5月21日号

CFで支援呼び掛け

弘明寺飲食店

CFで支援呼び掛け 経済

30店舗合同で寄付募る

5月14日号

南消防団に初の外国人

南消防団に初の外国人 社会

中国籍・林さん「架け橋に」

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月28日14:57更新

  • あっとほーむデスク

    5月28日14:57更新

  • あっとほーむデスク

    5月27日18:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「早口言葉」の原画展

【Web限定記事】弘明寺の絵本店

「早口言葉」の原画展

30日まで 「魔女の宅急便」挿絵作家

5月21日~5月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク