南区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

2020年を駆ける 各団体の新年会

社会

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
吉坂義正会長
吉坂義正会長

 新年が始まり、町内会などの新年会が続いている。決意を新たにする各団体の抱負を紹介する。

連合神奈川

 県内の労働組合関係者や国会議員、地方議員、首長ら約500人が参加。昨年就任した吉坂義正会長は今年3月に連合神奈川が30周年を迎えることや4月から「働き方改革関連法」が本格施行されることなどを挙げた上で「個々のニーズに合った多様な働き方の仕組みを整えたい」とした。(1月7日、ロイヤルホールヨコハマ)

蒔田連合町内会

 地区の町内会役員ら約40人が参加。茅野繁会長は、旧南区総合庁舎の跡地利用を課題の一つとし「すでに地域の要望は伝えてあり、その実現に向けて取り組みたい」とした。(9日、太田屋)

横浜市造園協会

 造園業者のほか林文子市長や市幹部らが出席。田澤重幸会長=田澤園(六ツ川)社長=は、昨年、横浜市による開催申請が国際園芸家協会から承認された2027年の国際園芸博覧会へ向け、「市と協力して進めたい」と意気込みを新たにした。(10日、ホテル横浜ガーデン)

中村地区連合町内会

 地区の町内会役員や学校、福祉施設関係者など、約200人が出席。連合町内会単位の新年会では区内最大規模。吉井肇会長は「みなさんの力を借りて、連合の活動ができる」と関係者に感謝した。(12日、ローズホテル横浜)

永田みなみ台連合自治会

 20年以上く恒例の餅つき大会を団地内で実施。自ら餅をついた常木敬司会長は「子どもも多く参加してくれて良かった」と話した。(12日、永田みなみ台団地)

茅野繁会長
茅野繁会長
田澤重幸会長
田澤重幸会長
吉井肇会長
吉井肇会長
餅をつく常木敬司会長
餅をつく常木敬司会長

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

蒔田 初の麻雀大会

蒔田 初の麻雀大会 社会

地区社協が企画

2月20日号

まちづくりの「キモ」一冊に

まちづくりの「キモ」一冊に 社会

 NPOが出版 市補助金活用例を紹介

2月20日号

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン 文化

みなとみらいで写真展

2月20日号

カジノ誘致反対鮮明に

カジノ誘致反対鮮明に 政治

岸部県議が新年会

2月20日号

地域活動 成果を報告

地域活動 成果を報告 社会

区助成金交付団体が発表

2月20日号

仕事終わりに「ボッチャ」

仕事終わりに「ボッチャ」 社会

六ツ川のカフェにぎわう

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月20日1:36更新

  • 2月20日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    2月16日19:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン

みなとみらいで写真展

3月4日~3月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク