南区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

本番で生きる防災力を 清水ケ丘公園で初企画

社会

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
防火衣の着用体験などを行った
防火衣の着用体験などを行った

 体験を通して防災について考える「防災スマイリングフェア」が2月22日に清水ケ丘公園で行われ、地域に住む親子連れが参加した。

 これは昨年4月から同公園を指定管理する横浜緑地・協栄パートナーズが「備えよう本番力」をテーマに、地域住民が災害などに直面した際に生かせることを親子で楽しく知ってもらおうと、初めて開催したもの。

 南消防署蒔田消防出張所の署員が消火器やAEDの使用方法を説明。AEDの使用体験では、胸骨圧迫といった救急蘇生法も学んだ。

 「家でできる火災対策はありますか」など、子どもたちからの質問にも答えた。そのほか、防火衣の着用や消防車の乗車体験なども行われ、消防士になった気分を味わった。

 母親と参加した石井紗希さん(8)は「初めてAEDを触った。勉強したことを生かして困っている人の役に立ちたい」と話した。

AEDの使い方を学ぶ子ども
AEDの使い方を学ぶ子ども

南区版のローカルニュース最新6

コロナ乗り越え夢実現

コロナ乗り越え夢実現 文化

南区出身高橋さん 関内ホールでライブ

10月29日号

横浜の「秋散歩」

横浜の「秋散歩」 社会

市季刊誌で特集

10月29日号

緒形拳さん企画展

市歴史博物館

緒形拳さん企画展 文化

戦後大衆文化史を回顧

10月29日号

女性起業家の商品並ぶ

女性起業家の商品並ぶ 経済

きょうから京急百貨店

10月29日号

成年後見制度司法書士語る

成年後見制度司法書士語る 社会

浦舟で講座

10月29日号

秋バラ楽しむ2日間

秋バラ楽しむ2日間 社会

日本大通りで31日から

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

吉良研究 記者から聞く

吉良研究 記者から聞く

研究会が講演会

11月7日~11月7日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク