南区版 掲載号:2021年3月18日号 エリアトップへ

事業者向けに無料相談 市、補助金活用策など支援

経済

掲載号:2021年3月18日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は新型コロナウイルスの感染再拡大、緊急事態宣言の再延長で経営に影響を受けている小規模事業者向けの相談窓口を設置し、訪問やオンラインでの経営相談を無料で実施している。

金融機関と連携

 販路開拓や設備投資、資金繰り、補助金の活用などについて、中小企業診断士らの専門家が課題を整理し、解決へ向けた支援を行う。支援は市の外郭団体である公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)が窓口となり、市や横浜市信用保証協会、横浜商工会議所、横浜銀行、横浜信用金庫、川崎信用金庫などの金融機関とも連携。各機関が持つ情報やメニューを共有し、相談者に応じた支援を行う。

 対象は市内に事業所があり、常時使用する従業員が製造業・建設業・運輸業・その他の業種は20人以下、卸売業・小売業・サービス業は5人以下の小規模事業者や個人事業主。

 申し込みは小規模事業者コロナ禍特別相談窓口(IDEC横浜)【電話】045・225・3719。午前9時から正午、午後1時から5時、土日祝は休み。
 

南区版のローカルニュース最新6

23年夏に営業再開へ

本牧市民プール

23年夏に営業再開へ 社会

馬淵建設などが再整備

5月7日号

「成人18歳」知って

「成人18歳」知って 社会

市、人気アニメと連携企画

5月7日号

セブンでボトル回収

セブンでボトル回収 社会

市と共同、南区9店舗に

5月7日号

「馬と五輪」の特別展

「馬と五輪」の特別展 スポーツ

根岸・馬の博物館で

5月7日号

市財政 大学生伝える

市財政 大学生伝える 社会

若者意識し、ウェブ発信

5月7日号

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    5月6日11:18更新

  • あっとほーむデスク

    5月5日10:06更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter