南区版 掲載号:2021年4月14日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 4月14日20:48更新

  • LINE
  • hatena

  【横浜市のワクチン接種、80歳以上に4月23日通知開始】
 横浜市は新型コロナウイルスのワクチンに関し、施設に入所している人以外の高齢者への接種券発送スケジュールを4月14日に発表し、23日から80歳以上の人への発送を始めるとした。
 これによると、80歳以上(対象約29万人)には4月23日から、75歳以上には30日(同19万人)、70歳以上(同24万人)は5月10日、65歳以上(同21万人)は14日から接種券や予診票、ワクチンに関する説明書などを同封した個別通知を発送する。
 公会堂やスポーツセンターなど、各区に1カ所(中区は2カ所、南区は南公会堂)設けられる集団接種会場での接種予約は5月3日に始める。市が設ける専用のサイトと電話で予約が可能。サイトのURLや予約センターの電話番号は、通知に同封するチラシに掲載する。
 接種は5月17日に青葉スポーツセンターで開始し、残りの18カ所は19日から始める。南公会堂では4月14日、会場設営があり、接種ブースが組み立てられた=写真=。今後、接種へ向けたシミュレーションを行う。
 病院や診療所での個別接種は6月以降に接種開始予定で、医療機関名や予約方法は5月中旬以降に市のサイトなどで公表するという。
 高齢者施設での接種は4月12日から始めており、5月3日の週までに市内39カ所の介護老人保健施設や特別養護老人ホームで行う。5月中には対象を認知症高齢者グループホームや住宅型有料老人ホームなど、400~500施設に広げ、接種を進めていく。
 ワクチンに関する問い合わせはコールセンター【電話】0120・045・070(午前9時から午後7時)。

▼横浜市の発表資料▼
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/kenko/2021/0414vaccine.html

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

南区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月17日13:57更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月13日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月12日20:09更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月7日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月6日11:18更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月5日10:06更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月17日13:57更新

  • 5月13日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    5月12日20:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

介護予防の支援者募る

介護予防の支援者募る

区が養成講習会

6月28日~7月21日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter