南区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 蒔田駅そばの「和歌山家」は「横浜唯一」という和歌山中華そばが食べられる店 記者のみなみなランチ

経済

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena
和歌山中華そば(700円)
和歌山中華そば(700円)

◆連載◆<記者のみなみなランチ>

飲食店を応援!記者が食べているランチを紹介します。

 

【店名】和歌山家 蒔田店 (南区共進町2-52)

【営業】午前11時〜午後2時30分(L.O. 午後2時15分)、午後6時〜10時(L.O. 午後9時30分)、月曜、木曜夜休

 

蒔田駅そばに2021年10月にオープンした和歌山中華そばの店。同店が「横浜で食べられるのは唯一」という代名詞でもある「和歌山中華そば」(700円)は細麺。濃厚だけれども優しさが感じられる本格豚骨スープと醤油発祥の地である湯浅醤油で仕込んだまろやかカエシで作られているのが特長。コラーゲンたっぷりの上品な醤油豚骨スープは女性にも人気だという。替え玉(100円)にも手が伸びる。

店舗の外観
店舗の外観

南区版のローカルニュース最新6

野球少年の活躍応援

横浜寿LC

野球少年の活躍応援 スポーツ

後援大会が開幕

5月12日号

アイドル活動8年半に幕

アイドル活動8年半に幕 社会

ポニカロード 歌やイベント、映画も

5月12日号

横浜武道館が満員に

大日本プロレス

横浜武道館が満員に スポーツ

激闘に1800人

5月12日号

避難民支援のカフェ開設

横浜市

避難民支援のカフェ開設 社会

みなとみらい ウクライナ人と交流を

5月12日号

「各種サイト作成します」

「各種サイト作成します」 社会

タウンニュース社 16万5千円〜

5月12日号

患者の折り紙 アートに

市大病院

患者の折り紙 アートに 社会

学生企画でモザイク画

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・三味線など響く

南区邦楽協会

箏・三味線など響く

22日、南公会堂で演奏会

5月22日~5月22日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook