南区版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

ステッカーで詐欺撲滅へ 金融機関、警察と連携

社会

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena
蒔田生活安全母の会(中央)らと呼び掛けた前田会長(右)
蒔田生活安全母の会(中央)らと呼び掛けた前田会長(右)

 南区内の銀行などで組織される「南区金融機関防犯連絡協議会」(前田道亮会長)は高齢者を狙ったオレオレ詐欺などの特殊詐欺を防ぐため、12月1日に横浜銀行弘明寺支店で南警察署(北村正署長)などとともに啓発活動を行った。

 同協議会は区内24の銀行や信用金庫、郵便局などで構成される。

 南署によると、南区内で今年発生した特殊詐欺の被害件数は11月末時点で31件と昨年から9件、被害額は約1億300万円から5千万円に減少した。しかし、一人暮らしの高齢女性を狙った詐欺が相次ぎ、予断を許さない状況だという。

 同協議会らは昨年11月、詐欺被害の防止を呼び掛けるシールを高齢者に配布した。さらに、被害防止に努めようと、南署が住民に取ったアンケートをもとに、今年は電話機の横などに置ける組み立て式のステッカーを配ることに決めた。

 この日は蒔田生活安全母の会や南防犯協会の会員も活動に参加。同母の会のアイデアをもとに作ったステッカーを高齢者に手渡した。同母の会の高橋公子さんは「ステッカーの文言などは端的に表し、南署の電話番号を大きく記載するなどの工夫を凝らした」と話し、高齢者に伝えることを意識したという。

 特殊詐欺の増加が予想される年末にかけて、区内の銀行などで約3千枚を配布する予定。

南区版のローカルニュース最新6

ぬいぐるみ100作人形の家に集う

ぬいぐるみ100作人形の家に集う 文化

片岡さん企画展

1月20日号

ポニカロード 待望の映画

ポニカロード 待望の映画 文化

ファンら支援で完成

1月20日号

今年初の保土ケ谷大会

全日本プロレス

今年初の保土ケ谷大会 スポーツ

公会堂で29日

1月20日号

横浜のおでかけ楽しもう

マイルート

横浜のおでかけ楽しもう 社会

応募キャンペーン 23日まで

1月20日号

日本語ボラの入門講座

日本語ボラの入門講座 社会

多文化共生ラウンジ 参加者募集中

1月20日号

エコバッグでまちに愛着

タウンニュース社

エコバッグでまちに愛着 経済

自治会や団体の記念品・行事用に製作します

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日16:06更新

  • 1月20日16:15更新

  • 1月20日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

写経で気分爽快

永田地区センター

写経で気分爽快

講座の参加者募集

2月9日~2月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook