南区版 掲載号:2022年1月27日号 エリアトップへ

レシ活 還元率20%に引き上げ 重点措置で店内飲食除外

経済

掲載号:2022年1月27日号

  • LINE
  • hatena
「レシ活」では取組書の投稿が不要になった
「レシ活」では取組書の投稿が不要になった

 横浜市がコロナ禍の影響で苦境に立たされている飲食店を支援するために昨年12月から始めた飲食店利用促進事業「レシ活チャレンジ」の利用者のポイント還元率が1月21日に従来の5%から20%に引き上げられた。同日からまん延防止等重点措置が適用されたことを受け、還元対象から店内飲食を除外し、テイクアウトとデリバリーでの飲食とした。

 「レシ活」は市内飲食店のうち、県が発行する「感染防止対策取組書」を掲示してレシートを発行している店舗を利用し、専用アプリ「ONE」を通して取組書とレシートを投稿すると、約2週間後に利用金額の5%がポイント還元される仕組みだった。ポイントはアプリ上で電子クーポンへの交換や個人口座への出金も可能。

利用低調で強化策

 市は還元用に2億円を用意したが、開始から約1カ月半が経過した時点でも還元金額が予算の約5%にとどまっていた。

 利用者から「スマホで取組書を撮影するのが手間」といった声が寄せられていたことから、21日以降は、レシートのみの送信で申請できることにした。加えて、還元率を20%に引き上げることで、利用増加を図る。同時にポイントの還元上限を1万円分から3万円分にした。

 重点措置の適用を受け、感染拡大防止の観点から、これまで対象だった店内飲食を除外し、テイクアウトとデリバリーの利用に限るとした。

 期間は2月28日まで。市経済局は「感染拡大防止に取り組みながら、飲食店を支援する『レシ活チャレンジ』に参加してほしい」としている。

南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

中村で七夕フェスタ

中村で七夕フェスタ 文化

3年ぶり開催へ

6月30日号

まち普請審査市役所で公開

期日前投票所は区役所と図書館

災害時協力 市と協定

市仏教会

災害時協力 市と協定 社会

境内を避難所などに提供

6月30日号

区民の健康を守る

南区役所幹部に聞く

区民の健康を守る 社会

〈2〉木村博和 福祉保健センター長

6月30日号

夏の横浜 熱い戦い

全日本プロレス

夏の横浜 熱い戦い スポーツ

7月9日 長者町で大会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中村で七夕フェスタ

中村で七夕フェスタ

3年ぶり開催へ

7月3日~7月3日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook