保土ケ谷区版 掲載号:2012年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

帷子小6年シナバーガーさん 平和スピーチで市長賞 市代表で国連本部に

教育

受賞の喜びに笑顔を見せるシナバーガーさん
受賞の喜びに笑顔を見せるシナバーガーさん

 8月9日と10日に行われた「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」で、帷子小学校6年のシナバーガー英利佳さんが最優秀賞にあたる市長賞を受賞した。「私の考える平和」と題し、自分にできることを追求したスピーチ内容が高く評価された。

 同コンテストは、横浜市の主催で毎年実施されているもの。今年は、市内の小中学生約5万3千人が参加。8月9日と10日に西公会堂で行われた本選には、各区の予選会で選ばれた児童生徒37人が出場した。

 この中でシナバーガーさんは、小学校の部の出場者19人の中から2人に贈られる市長賞を受賞。「本番はできることをやりきった達成感でいっぱいでした。それに加えて賞まで頂けて光栄です」と話していた。 

 アメリカ人の父を持つシナバーガーさんは、2年前、ニューヨークの国連本部を見学に行った際に感じたことや、その後の行動についてスピーチ。「世界には平和に暮らせる子ども達ばかりではないと知り、悲しくなりました」と語った上で「自分には何ができるか」を考え、学校内で募金の呼びかけや、学用品の寄付に取り組んでいるエピソードを披露。さらに「将来海外で活動できるように英語を勉強したり、ニュースなどで見た世界の出来事について、家族で話し合ったりしています」と話した。最後には「将来は私自身も国連に入り、難民のいない平和な世界を目指して、力を尽くしたい」という夢にあふれた言葉で締めくくった。

 同校の小川義男校長は「今自分にできることと、将来実現したいことについて、具体的な行動や考えを伝えられたことが評価されたのでは」と話していた。

再びニューヨークへ

 市長賞を受賞した小中学生4人は「よこはま子どもピースメッセンジャー」として、11月にニューヨークの国連本部に派遣される予定。シナバーガーさんは「以前には分からなかったこともたくさん見て、学んだことを友だちや下級生に伝えたい」と意欲を見せていた。
 

【PR】タウンニュース政治の村

神奈川県内および東京都町田市の全政治家(首長、市町村議会議員、県議会議員、都議会議員、衆議院議員、参議院議員)約1,000人のデータが検索できます。

http://seijinomura.townnews.co.jp/

保土ケ谷区版のトップニュース最新6件

迅速対応で火災拡大阻止

地域力推進へ43事業

2018年度区予算案

地域力推進へ43事業

2月15日号

インフラ整備に積極投資

市18年度予算案

インフラ整備に積極投資

2月8日号

考案の宿泊プランに評価

県商工高校総合ビジネス科

考案の宿泊プランに評価

2月8日号

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月1日号

地域交流施設を完成

帷子町八ッ橋さん

地域交流施設を完成

2月1日号

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク