鶴見区版 掲載号:2011年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

自民党 渡邊(わたなべ)忠則(ただのり)さん

―議員としての信念は?

渡邊 「信頼」。これにつきる。市会議員は、あくまでも地域の代表者であり、市民と行政とのパイプ役。それをこなすには、まず信頼が必要。地域と自分、自分と行政、どちらも信頼関係が大事。みんなで一緒に汗をかかないと、町は良くならないという思いを胸に、政治の「信頼」も取り戻したい。

―今後どのような問題に取り組みたいですか?

渡邊 よこはま自民党として出させてもらった8つの条例案はぜひ任期中に実現させたい。特に、東日本大震災を受け、必要になるであろう「災害時地域連携推進条例」は力を注ぎたい。震災当日、区内を見て回ったが、地域防災拠点の備蓄、防災スピーカーなどの通信、海側地域に高台の避難所がないなど、クリアしなければならない問題が多いと感じた。震災対策はしっかりと考えていきたい。そのほか、観光資源としても経済的起爆剤となる京浜工業地帯の活性化、花月園などの跡地問題、道路や鉄道などのインフラ整備など、手を尽くしていきたい。

―現在の市政への評価は?

渡邊 是々非々の姿勢は常にもつ。林市長の現場主義は評価するが、もっとトップとしてシティセールスを期待したい。横浜市の行政マンは素晴らしいが、「横浜モデル」を作れていないと思う。横浜は政令指定都市としてもっと方向性を出すべき。

―区民へのメッセージを。

渡邊 将来の子どもたちに笑顔を、次世代に誇りの持てる町をつくっていく。そのためには一人ではできない。経験のある人たちに意見を聞きながら、みんなで立ち向かい、横浜から復興を支えていきたい。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

プール水500トン 消火用に

鶴見から東北へ祈り

いざに備え 本部訓練

しょうじゅの里小野で内覧会

市長を表敬訪問

潮田中マーチングバンド部

市長を表敬訪問

3月15日号

三ツ池公園に記念樹

おっさんネットワークつるみ

三ツ池公園に記念樹

3月15日号

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク