鶴見区版 掲載号:2011年7月28日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

ふれあい鶴見健康通信【2】 CTで「がん」の発見を 胸部X線撮影よりも精度が高い検査取材協力/ふれあい鶴見ホスピタル

特殊な機械で体の内部を検査
特殊な機械で体の内部を検査

 3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)のうち、急性心筋梗塞・脳卒中は、生活習慣に気をつけていれば予防できる確率が高いのに対し、がんは生活習慣を正していても発症してしまう可能性がある。

 そこで、早期のがんを発見する際に用いられるのがCT検査だ。CTは近年、がんを発見するポピュラーな専門検査。胸部X線撮影よりも精度が高く、早期がんも発見できる。たばこを30年以上吸い続けている中高年を「胸部X線撮影を3年間」「胸部CT撮影を3年間」というグループにわけ実施したアメリカの調査では、CTの方の死亡率が2割減少という結果も出ているという。

 「早期発見のため、誰でも定期的受診を気軽に受けられます。医師、職員一同は心よりお待ちしております」と同院。

 同院では間もなくMRIを導入予定で、「がん死亡を減少することが目標である」と意気込んでいる。
 

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6件

命のつながり忘れずに供養を

潮田山光永寺

命のつながり忘れずに供養を

3月15日号

楽しさとやりがい満載

人気のパン屋スタッフ 鶴見中央

楽しさとやりがい満載

3月15日号

倉庫作業で健康促進

生協がスタッフ募集 寛政町

倉庫作業で健康促進

3月15日号

安心な介護の現場で働く

大手特養ホーム 区内2施設 下野谷町江ヶ崎町

安心な介護の現場で働く

3月15日号

学童で新鮮な毎日

未経験OK 指導員 区内3学童

学童で新鮮な毎日

3月15日号

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク