鶴見区版 掲載号:2011年9月29日号
  • googleplus
  • LINE

障害児者がボート体験 駒岡防災船着場で初開催

社会

家族連れで体験する人たちも目立った
家族連れで体験する人たちも目立った

 昨春完成した駒岡大曲広場に隣接する防災船着場で9月23日、NPO法人横浜市ボート協会(阿部勝男会長)主催の「駒岡ボートフェスタ」が開催された。同日、広場では駒岡地区連合会大曲広場実行委員会やNPO法人鶴見川流域ネットワーキングらによる「河川敷クリーンアップ&魚釣り大会」もあり、多くの人で賑わった。

 ボートフェスは、障害児者などを主な対象として、広く区民にもボートの楽しさを体験してもらおうと企画。横浜市障害者スポーツ指導者協議会と協働のもと実施された。元宮にある鶴見川漕艇場を拠点に活動している同協会が、漕艇場以外でイベントを行うのは初めてだという。

 当日は、3種類のボートと、陸上での練習用マシンを用意。駒岡にある県立鶴見養護学校の生徒・児童に加え、大曲広場に集まっていた子どもや大人たちがボート体験を楽しんだ。

 体験した子どもたちは、「初めてやったけど楽しかった」「川の上は風が気持ちよかった」などと感想を話していた。

 ボート協会の木村稚夫副会長は、「大曲広場に携わる人など、色々な方々にご尽力頂いた。障害の有無にかかわらず共に楽しめるスポーツとして、今後も継続できれば」と話していた。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク