鶴見区版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

ふれあい鶴見ホスピタル 地域に頼られる病院を目ざす 患者の不安に寄り添う

 昨年4月、区内を走る国道1号線(第2京浜)沿いから少し入った、東寺尾4丁目の住宅街にある「ふれあい鶴見ホスピタル」。建設時、南欧風の外観から「ホテルや有料老人ホームかと思った」などと周辺住民から声が上がったが、療養環境を考えた、新設の病院だ。診療科目は内科・呼吸器内科・外科・皮膚科・整形外科・脳神経外科で、それぞれ専門医が勤務。そのほか、透析センターや通所リハビリステーション(デイケア)、居宅介護支援事業所も併設している。

元気な鶴見に

 「健康意識の高い人が増えていると思うが、まだ病院と聞くと、『あまり行きたくない』『空気が重い気がする』といったイメージを抱く人も多い」と同院。

 そんな患者の思いを軽くするため、同院は、病院でないような空間とサービスの提供を心がけている。実際、正面玄関すぐのフロント(外来受付)は、吹き抜けの天井にシャンデリアを配置。明るい雰囲気を出せるように窓も広くし、屋上庭園を設置するなど、入院患者の憩いの場としての空間も演出する。

 また、患者への対応も徹底。「やはり初めて行く病院は不安なはず。スタッフ一同、患者さんと顔を合わせ、不安や訴えに耳を傾けることがモットー」と話す。

 「本当は、病院は忙しくないほうがいい。でも、病気はなくならない。元気でいるには予防が大切なので、体に少しでも違和感を感じたら気軽に受診してもらいたい。それが早期発見、早期治療に繋がる。鶴見が元気な街になれば嬉しい」と森院長は締めくくった。
 

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク