鶴見区版 掲載号:2012年1月5日号
  • googleplus
  • LINE

観光親善大使を募集 横浜の魅力を発信

社会

今年度は2人の大使が活動中
今年度は2人の大使が活動中

 横浜の魅力を内外に発信している財団法人横浜観光コンベンション・ビューローでは、今年4月から1年間活動する横浜観光親善大使を募集している。

 同大使は、特技や個性を活かし、横浜のイメージアップを目的としたPRを市内外で行い、「横浜の顔」として活動するもの。平日を含む年間40回程度の活動に参加する。

 資格は18歳以上。市内在住で住民登録、外国人登録がある人。英語、韓国語、中国語のいずれかで簡単な会話ができることが望ましい。募集は3人。大使には賞金5万円が贈られる。

 10代目となる今回の大使はフェイスブックやツイッターなどのWebを使ったPR活動を積極的に行っていく予定。同ビューローでは「あなたの素敵な笑顔や個性を活かせるチャンスです」と呼びかけている。

 募集は1月27日(金)まで。選考会は2月25日(土)。

 詳細は同ビューロー【電話】045・221・2111へ。
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク