鶴見区版 掲載号:2012年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

妻・子供、そして自分を守るための相続・遺言セミナー 「最良の遺言」を書くコツ セミナー/個別の相談 参加無料

 「遺言書を書こうとは思っているが、誰にどう相続させるべきか決めきれないので教えてほしい」。これは妻(74)の老後を心配しつつ、子どもに財産を残すのが効率的なのか、妻の名義のほうが安心なのかと遺言の内容を悩む夫(78)の相談だ。

 このような悩みも解決してきた「市川事務所」が2週連続の相続・遺言セミナーを開催。1回目は8月11日(土)「遺言がない相続の大変さ」について。2回目は18日(土)に「実際の事例で見るケース別の遺言」を行う。

 市川氏によると、遺言が大事だと思っていても、書けずに悩んでいる人が多い。遺言を書くのに一番必要なのは「知識」ではなく、優先順位をつける「勇気」だという。市川氏は「たくさんの希望や兄弟間の公平性などを並べるのではなく、まずご家族の中で何が一番大切かを一緒に考えましょう。きちんとした遺言を書くことでご家族も安心でき、それが絆となってご自身も大切にされるということを知って欲しい」と実例を交えて自身の経験談を話す。

 セミナー後の個別の相談には税理士も参加し、相続税の相談が可能。なかなか遺言を書けずに悩んでいる方は是非参加を。セミナー、個別相談ともに予約定員制のため申込みはお早めに。
 

司法書士法人 市川事務所

(横浜事務所) 横浜市西区高島2丁目12−6 崎陽軒ビル ヨコハマジャスト1号館7階

TEL:0120-08-0625
FAX:045-450-5947

http://www.ichi-jimu.com/

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク