鶴見区版 掲載号:2012年12月20日号
  • googleplus
  • LINE

美大生が建功寺彩る 竹灯で空間演出

社会

竹のパーツは120〜140本用意する
竹のパーツは120〜140本用意する

 馬場にある徳雄山建功寺で大晦日の夜、今年も境内などを3千本の竹灯で彩る「萬燈除夜の鐘」が行われる。現在、同寺では、明かりの配置などのデザインを手がける多摩美術大学の学生が、準備の真っ最中だ。

1年生5人で

 「萬灯除夜」は同大の教授でもある枡野俊明住職が、「日本の美しさ、瞬間の美を学生に体験させたい」と18年前に実験的に開始。同大環境デザイン学科の学生が有志で参加し、光の空間を演出している。

 今年は初めて企画に携わる1年生5人が参加。例年よりも人数が少なく、授業の忙しい1年生のため、学生が本堂前、そのほかを寺側が手伝う形でコラボレーションする。

光に込める夢と希望

 光のテーマは「夢と希望」。本堂に向かい、明るく伸びあがるように竹灯をデザインする。「順路どおりに歩くと、本堂前で一度光の量が少なくなる。そこから本堂で包み込まれるような光になる」。リーダーの福泉義人さん(19)が見どころを解説する。

 竹の加工も学生が行っており、「光の広がりを考え、斜めにカットする難しい方法をとった」とメンバー。全体を見たあと、細部も楽しんでほしいという。

 大学の授業や課題をこなしながら11月中旬から開始した準備。「冬休みに入ったら毎日」と急ピッチだ。大晦日のみ実施。時間は午後11時半から午前1時半ごろまで。入場は無料。(問)建功寺info@kenkohji.jp
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク