鶴見区版 掲載号:2013年7月4日号
  • googleplus
  • LINE

鶴総生が活躍 利川(としかわ)さん・図書委員全国へ

利川聖隆さん
利川聖隆さん
 県立鶴見総合高校=平安町=のボクシング部と図書委員の生徒がこの夏、全国区の大会や文化祭で日頃の成果を発揮する。

同校初のインターハイ

 ボクシング部に所属する利川聖隆さん(2年)は、6月23日に出場した全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の神奈川県予選決勝戦ライト級で優勝し、全国出場を決めた。同校のボクシングでのインターハイ出場は初めて。

 「1回戦から決勝まで苦戦した」という予選。しかし、苦戦した分1回戦から気持ちが引き締まり、その後も全国大会の出場経験がある選手など強豪とぶつかるも、見事勝ち抜いた。

 昨年は1回戦敗退に終わっていた。「昨年の大きな試合では予選で負けることが多かったが、全国レベルの選手とも十分戦えるようになってきた」と顧問の永井良一郎教諭は評価する。

 今後の課題のひとつは、技術力の向上。一発でダウンがとれるようにタイミングよくパンチを繰り出す技などを磨いていくという。

 全国出場を前に「楽しみより不安」とすでに緊張ぎみだという利川さん。「できるかぎり勝ち上がりたい」と思いを語った。

 インターハイは8月1日から佐賀で行われる。

館報で鶴総らしさ伝える

 図書委員会は、神奈川県の図書館報コンクールで総合1位に輝き、8月に行われる全国高等学校総合文化祭に参加する。6月24日には、館報コンクールでの成果に対して、鶴見区長賞も贈られた。

 同委員会は、年3回図書館報「つるかみ」を発行。本に関する企画だけでなく、料理のレシピや学校生活について聞いたアンケート結果も掲載。「図書館のPRだけでなく、鶴総の情報誌としていろいろな人に見てもらえるように心がけている」とこだわりを語る。

 総文祭では、図書館報の紹介など日頃の活動を各地の図書委員会と共に発表し合う。「鶴総の良さを伝えてきたい」と同委員。総文祭図書部門は、長崎で8月1日から開かれる。

図書委員の生徒ら
図書委員の生徒ら

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

ママを支え80年

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで取り組んでいます

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク