鶴見区版 掲載号:2013年8月29日号
  • googleplus
  • LINE

中学生が外科手術体験 東部病院でセミナー

社会

超音波メスを使う中学生(写真提供=東部病院)
超音波メスを使う中学生(写真提供=東部病院)
 済生会横浜市東部病院で8月18日、中学生を対象とした外科手術体験イベント「ブラックジャックセミナー」が行われた。

 このセミナーは、実際の体験を通し、中学生に医師や医療関係への夢を抱いてほしいと同病院などが企画。深刻な医師不足が懸念される中で、将来の日本の医療に貢献したいとして実施したものだ。

 当日は、公募で集まった中学生44人が参加。同院の現役医師らによる指導のもと、実際に使用している手術道具などを手にし、模擬手術などを体験した。

 東部病院が導入している手術支援ロボット「ダヴィンチ」や、超音波メスなどを操作した中学生は、初めての体験に興奮した様子だった。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

ママを支え80年

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで取り組んでいます

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク