鶴見区版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

区内3教諭が文科省表彰 教育実践を評価

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 鶴見区内の小中学校、高校の教員3人が、優れた成果を挙げたとして、このほど文部科学省から優秀教職員表彰を受けた。

 優秀教職員表彰は、全国の国公私立学校(大学・高等専門学校除く)の現職教育職員(校長等管理職除く)を対象に実施。表彰者は、教育実践等で顕著な成果を挙げたとして推薦された教員について、文科省が審査を行い決定する。今年は875人が表彰を受けた。

 区内で表彰されたのは、仙田宏之教諭(市立潮田小学校)、宮崎哲浩教諭(市立寛政中学校)、神山めぐみ教諭(市立横浜サイエンスフロンティア高等学校)の3人。

 仙田教諭は、現在潮田小で教育課程の編成などを担当する教務主任として勤務。金曜の放課後と土曜日に実施されている学習支援教室「うしおだ塾」では、指導する学生や地域のボランティアなどとの調整役としても活躍してきた。仙田教諭は、「誰もが安心して笑顔で過ごせる学校づくりを目指していきたい」と気持ちを新たにしていた。

 宮崎教諭は、国語科担当。寛政中での授業では、ディスカッションなどのグループ活動を積極的に取り入れ、生徒の自主性を引き出す工夫を心がけてきた。宮崎教諭は、「子どもたちは受動的ではなく能動的に授業に参加するようになっている。生徒がいきいきと学校生活を送れるよう指導していきたい」と語っていた。

 英語科の神山教諭は、YSF高で国際交流事業などに尽力。カナダ・バンクーバーにある同校の姉妹校との交流事業の調整などに携わり、生徒の国際交流の場作りをサポートしてきた。神山教諭は、「生徒の視野が広がるよういろいろな仕掛けを用意している。英語が話せることで、どれだけ世界が広がるかを体験させていきたい」と話していた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

天気に恵まれ、稲刈り

天気に恵まれ、稲刈り 社会

横溝屋敷で稲作教室

10月22日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

補助金活用も改修費重荷

10月22日号

ジュニア大会制す

ニュー横浜スターズ

ジュニア大会制す スポーツ

トーナメント方式で初代頂点に

10月22日号

鶴見ゆかりの書を堪能

鶴見ゆかりの書を堪能 文化

プロ26人の作品展示

10月22日号

詐欺警戒に石原プロと協力

鶴見警察署

詐欺警戒に石原プロと協力 社会

 バスや駅などにポスター

10月22日号

緒形拳さん企画展

市歴史博物館

緒形拳さん企画展 文化

戦後大衆文化史を振り返る

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク