鶴見区版 掲載号:2014年3月13日号 エリアトップへ

(PR)

区役所窓口が臨時開庁 引っ越し混雑期に対応

掲載号:2014年3月13日号

  • LINE
  • hatena

 例年引っ越しシーズンとなる3月下旬から4月上旬にかけ、住所異動などの届出が多くなることから、鶴見区役所は3月29日(土)、一部窓口を臨時開庁する。

 臨時開庁は、区民の利便性向上と窓口混雑緩和が目的。今年度も、毎月実施している第2・4の土曜開庁に加えて行う。

 29日の開庁時間は、土曜開庁と同じく、午前9時から正午。開かれる窓口は、住所異動の届出や戸籍・住民票・印鑑登録などを扱う「戸籍課」、国民健康保険、国民年金などに対応する「保険年金課」、児童手当や母子健康手帳の交付を行う「こども家庭支援課」の3課。ただし、他都市や別機関に問い合わせが必要となる業務は、一部取り扱えない場合があるため注意が必要だ。

 鶴見区は、「3月、4月は窓口が一番混雑する時期。特に引っ越しシーズンのピークとなる毎年3月5週目は、来庁者が集中する。時間に余裕をもってお越しいただければ」と話す。

「行サビ」活用も

 また、区では、JR鶴見駅西口にある「鶴見駅西口行政サービスコーナー(証明発行専用窓口)」の活用も呼びかける。

 同コーナーは、届出は取り扱っていないものの、土日など区役所業務時間外も証明書の発行が可能。開所は、平日((月)〜(金))が午前7時30分から午後7時、土日が午前9時から午後5時。祝日は休所。一部の時間帯や土日はその場で発行できない証明書もあり。本人確認書類は必須となる。

 詳細は、臨時開庁、行政サービスコーナーともに、横浜市コールセンター【電話】045・664・2525。

鶴見区役所

横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1

TEL:045-510-1818

http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/koseki/2014spring.html

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

ケンタッキー気分を満喫

川崎競馬

ケンタッキー気分を満喫

12月18日

12月12日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

12月12日号

整形外科の診療が充実

さいわい鶴見病院

整形外科の診療が充実

関節外科など新設

12月12日号

「患者様の納得と笑顔」大切に26年

インプラント

「患者様の納得と笑顔」大切に26年

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

12月12日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

12月12日号

四季の風景、カレンダーに

四季の風景、カレンダーに

県公園協会が販売中

12月12日号

相続と遺言の相談会

相続と遺言の相談会

12月17日・19日 鶴見公会堂

12月12日号

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク