鶴見区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

公示地価、全用途で上昇 鶴見中央が県内6位に

社会

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県はこのほど、国土交通省が発表した2013年1月1日現在の公示価格をもとに、県内地価公示の概要を公表した。県内では、景況感の回復傾向を背景に、横浜市、川崎市などの都市部で前回よりも上昇傾向が強まり、鶴見区内でも住宅・商業・工業の全用途平均で2・5%上昇する結果となった。

 地価公示は、年に1回、一般の土地取り引き価格の指標として価格を公示するもの。価格は、選定された住宅・商業・工業の標準地1平方メートルあたりのものとなる。

住宅地は市内5番目

 公表によると、区内の住宅地(21地点)における平均変動率は、2・4%増(前年0・5%増)。市内18区中、5番目の上昇率となった。個別の地点では、鶴見駅から約700mの地点「鶴見中央2丁目1894番」が、4・9%増(前年1・9%増)となり、県内1137地点のうち6番目に上昇。現在、この地点の周辺では、大規模マンションの建設が進んでおり、こうした影響とみられる。

工業地もトップクラス

 区内の商業地(12地点)では、横ばいだった前年から2・6%上昇。また、工業地(3地点)は、物流需要を要因とし、区内平均で2・5%の伸びを見せた。個別では「大黒町36番9」の地点が3・1%増となり、県内63地点のうち、市内で1位、県内でも2位の上昇率となった。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

最期の別れに”安心”を

最期の別れに”安心”を 経済

斎場や寺 変わる葬儀

7月2日号

フェイスシールドを寄贈

鶴見北RC

フェイスシールドを寄贈 社会

コロナ対策 三師会に480枚

7月2日号

花木園のハスが見頃

花木園のハスが見頃 文化

7月上旬に観賞会

7月2日号

子どもの支援団体募集

唐松選手(区内在住)、世界へ

現役東大生フットボーラー

唐松選手(区内在住)、世界へ スポーツ

運動は苦手―変えたアメフト

7月2日号

鶴見中央に児童福祉施設

鶴見中央に児童福祉施設 社会

相談や支援の受け皿に

7月2日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク