鶴見区版 掲載号:2014年4月24日号 エリアトップへ

子どもの預かり支援募る 「子サポ」が説明会

社会

掲載号:2014年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 子どもを預けたい人(利用会員)と預かる人(提供会員)を結ぶ事業として、市が社会福祉協議会に委託して全市で行っている「横浜子育てサポートシステム」。同システムの提供と両方可能な会員向けの入会説明会が4月25日(金)、午前10時から11時まで、鶴見区地域子育て支援拠点わっくんひろばで開かれる。同システム鶴見区支部の主催。

 簡単な会員登録で利用ができるシステムだが、事務局によると、現在は預かる側の提供会員が不足しているという。「地域的に偏りがあり、一部の会員に負担がかかっているエリアもある」と話す。

 預かる側は、保育士などの資格は必要なく、送迎や留守番など簡単なものでも参加が可能。活動に対する報酬もある。

 事務局は、「短時間でできるサポートもある。まずは問い合わせてほしい」と呼びかける。参加の申込み・問い合わせは、同システム鶴見区支部事務局(わっくんひろば)【電話】045・582・7610。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

三ツ池フェス中止に

三ツ池フェス中止に 社会

実行委 コロナ受け苦渋の決断

4月9日号

横浜「丼」王へ55品

横浜「丼」王へ55品 社会

商店街「ガチ」 区内うまかべん参戦

4月9日号

未来へ手紙 希望に

未来へ手紙 希望に 社会

ベルロードがポスト

4月9日号

市民施設休館5月6日に延長

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク