鶴見区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

振り込め防止啓発ハガキ 「協賛金を」

社会

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 区内の振り込め詐欺を防ごうと設立された「振り込め詐欺未然防止鶴見実行委員会」が、あす8月1日から順次発送予定の啓発ハガキの協賛金を募るため、専用口座を開く。

 同実行委員会は、被害額が1億円を超えるなど、被害の止まらない区内の振り込め詐欺を防止しようと、区防犯協会や自治連合会、区商店街連合会などが協力して立ち上げたものだ。

 啓発ハガキは、石原プロモーションの協力を得て、故石原裕次郎さんらの写真を使用。発送はあす8月1日から開始し、被害の多い65歳以上の居住割合が高い地域から配布していく。

 ハガキの印刷は、区内団体や企業の協賛金のみで行っている。現在、2万5千万以上が印刷されているが、同委員会では区内全戸約13万世帯への配布を目ざしており、さらなる協賛が必要という。

 同委員会によると、写真版権の無償協力は8月末まで。「1件でも振り込め詐欺が減るようにぜひ協力を」と呼びかける。

 協賛は個人、団体いずれも可能。専用口座はあす8月1日から利用できる。番号は00200―2―136555口座名義「振り込め詐欺未然防止鶴見実行委員会」。(※なお、協賛金募集について、実行委員会から各家庭へ直接電話をすることはありません)

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

「うちメシ」で飲食店応援

「うちメシ」で飲食店応援 社会

テイクアウト企画 30日に

1月28日号

横浜市 指定管理施設 200カ所以上で減収

【Web限定記事】

横浜市 指定管理施設 200カ所以上で減収 社会

市、一部補助も

1月28日号

14m 防火啓発巨大ステッカー

島忠工事現場消防署ら連携

14m 防火啓発巨大ステッカー 社会

1月28日号

横浜市鶴見区内4事業所 3R活動優良事業所などに認定 

【Web限定記事】

横浜市鶴見区内4事業所 3R活動優良事業所などに認定  社会

廃棄物の分別排出など認められ

1月28日号

横浜市鶴見区 コロナ患者 累計1,187人に

【Web限定記事】

横浜市鶴見区 コロナ患者 累計1,187人に 社会

前週から163人増 市内4番目の多さ

1月28日号

横浜市鶴見区 潮田地区センターで東日本大震災の写真展

【Web限定記事】

横浜市鶴見区 潮田地区センターで東日本大震災の写真展 社会

館長撮影の30点ずらり

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク