鶴見区版 掲載号:2014年12月4日号 エリアトップへ

赤門祭りに800人 「100年ぶり」の開門

社会

掲載号:2014年12月4日号

  • LINE
  • hatena
寺尾奉行と区長ら
寺尾奉行と区長ら

 市の歴史的建造物認定を受けている馬場の赤門=馬場2の23=で11月23日、「馬場の赤門祭り」が初めて開催され、約800人が来場した。主催は、市民団体の「寺尾奉行」。

 同団体は、寺尾地区周辺の旧跡に、言い伝えなどを記した高札を設置する活動を行っている。

 祭りは、寺尾奉行が赤門に高札を設置する記念に開催。当日は5人の「奉行」が百年ぶりと銘打ち、赤門を戦後初めて開門。会場には模擬店も出店され、来場者は百年前にタイムスリップした気分で楽しんだ。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

東京2020五輪 横浜市が独自のガイドを公開中

【Web限定記事】

東京2020五輪 横浜市が独自のガイドを公開中 スポーツ

横浜ゆかりの選手や開催協議を網羅

7月29日号

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、拡大傾向続く 1週間で124人増

2021 横浜市長選

2021 横浜市長選 政治

情報は7月23日時点

7月29日号

こどもの本総選挙受付

地区センコミハなど

こどもの本総選挙受付 文化

7月29日号

豊岡小で防犯教室

豊岡小で防犯教室 教育

少年補導員と県警、企業がコラボ

7月29日号

コロナの課題確認

中電停車期成会

コロナの課題確認 社会

鉄道利用を注視

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook