鶴見区版 掲載号:2015年1月29日号 エリアトップへ

音や身体で表現創作 「劇あそび」2月1日に

文化

掲載号:2015年1月29日号

  • LINE
  • hatena
笹浦暢大氏
笹浦暢大氏

 演劇体験ワークショップ「表現の実験室―音を使った劇あそび」が2月1日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。

 ある空間を、楽器や自分の口で発する音などを使ってどのように表現できるか、参加者とともにその場で創作する試みだ。

 同ホールの催しを企画するボランティアスタッフ「区民企画委員」による事業。様々な国につながりを持つ人々が暮らす鶴見で、「表現によるコミュニケーションを楽しめるワークショップを」と企画された。

 当日は、鶴見在住の演出家・舞台監督の笹浦暢大氏がファシリテーターとして創作をサポート。「鶴見駅ロータリー」などのテーマから、その空間を創るための要素(通行人やバスなど)を参加者同士で考え、それぞれの役を音や身体を使って表現する。

 「演劇は敷居が高く思われがちだが、『あそび』の感覚で、一つのものを作る面白さを知り、気軽に演劇に親しんでほしい」と同ホールスタッフは話している

 午後1時30分開場、2時開始。参加費1000円。定員60人。服装は動きやすいものを着用。更衣スペースはなし。問い合わせは同ホール【電話】045・511・5711。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

今夏の横浜市長選 太田市議(磯子区選出)が出馬意向

【Web限定記事】

今夏の横浜市長選 太田市議(磯子区選出)が出馬意向 政治

IR誘致に反対

1月14日号

横浜市JR鶴見駅前も飲食店8時閉店の「緊急事態」

【Web限定記事】

横浜市JR鶴見駅前も飲食店8時閉店の「緊急事態」 経済

二度目の宣言 経験いかすも厳しい声

1月14日号

消防技術大会で長官賞

安善町共同防災組織

消防技術大会で長官賞 社会

正確な操作などに評価

1月14日号

振り込め未然に防止

振り込め未然に防止 社会

コンビニに感謝状

1月14日号

市民施設は原則20時まで

宣言期間中

市民施設は原則20時まで 社会

1月14日号

横浜市鶴見区 コロナ患者 累計863人に 

【Web限定記事】

横浜市鶴見区 コロナ患者 累計863人に  社会

港北、南、中区に次いで4番目の多さ

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク