鶴見区版 掲載号:2015年4月9日号 エリアトップへ

外来シロアリの対策学ぶ 向井町で無料セミナー

社会

掲載号:2015年4月9日号

  • LINE
  • hatena

 区内でも被害が発生しているアメリカカンザイシロアリの知識などを知ってもらおうと、地域住民対象の対策セミナーが4月29日、向井町三丁目会館=向井町3の73の2=で行われる。

主催は栄町通の工務店・(株)成田組。ホウ素系木材保存剤の施工などを行う日本ボレイト(株)が協賛する。

 セミナーは、2社が、アメリカカンザイシロアリの被害に遭った向井町三丁目会館の物置を駆除処理したことがきっかけで企画されたもの。住民らの協力もあり実現した。当日は、シロアリの特徴や知識向上、対策などについて、(一社)日本ホウ酸処理協会理事の浅葉健介さんが説明する。

横浜でも被害拡大

 アメリカカンザイは、1970年代に輸入家具や建材などから日本に来た外来種。日本のシロアリのように地中からではなく、羽アリとなって周囲に飛来し、対策の施されていない木造2階部などから被害を広げるのが特徴だ。東京都江戸川区で発生して以来、現在は主に東京都と横浜市で被害が拡大しているという。

 時間は午後1時30分から4時ごろ。参加費無料。資料準備のため、事前申し込みが必要。申し込み・問い合わせは、(株)成田組【電話】045・502・8011。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川一斉清掃に100人

鶴見川一斉清掃に100人 社会

桜緑化委員会ら有志集う

12月2日号

福祉用具無料で体験

「防センジャー」から出題

市民防災センター

「防センジャー」から出題 社会

6問答えて商品ゲット

12月2日号

3代目「まもり」就役

横浜市消防艇

3代目「まもり」就役 社会

最新鋭の設備搭載

12月2日号

パンフ掲載店を募集

#うちメシ応援プロジェクト

パンフ掲載店を募集 文化

9日まで

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook