鶴見区版 掲載号:2015年12月24日号 エリアトップへ

早めのライト点灯を 関係団体が15号で啓発

社会

掲載号:2015年12月24日号

  • LINE
  • hatena
ライト点灯を呼び掛ける関係者
ライト点灯を呼び掛ける関係者

 鶴見警察署と関係団体による「薄暮点灯・速度抑制キャンペーン」が12月14日、鶴見税務署前の国道15号沿いで行われた。

 この運動は、11日から20日までの年末交通事故防止運動に合わせ毎年実施。鶴見交通安全協会、鶴見安全運転管理者会、鶴見地域交通安全推進委員、警親会鶴見支部のメンバーらが運転者に啓発グッズを配布するなど、早めのライト点灯を呼び掛けていた。

 鶴見署によると、12月14日時点での区内の交通事故発生件数は542件と、昨年に比べ17件増加。同署は「ライトを点灯するだけでほかの車や歩行者にも注意を促せる」と話している。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見区 5年で1・2万人増

鶴見区 5年で1・2万人増 社会

国勢調査、市速報を発表

4月15日号

初の健康遊具

三ツ池公園

初の健康遊具 社会

背のばしベンチ2基設置

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 教育

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter