鶴見区版 掲載号:2016年5月12日号 エリアトップへ

「ガチあげ!」のコラボ発表 豪華メンバーでわかす

社会

掲載号:2016年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 6月1日から人気投票がスタートする、市内商店街あげものナンバーワン決定戦「ガチあげ!」。そのコラボレーション企画がこのほど、決定した。

 昨年に引き続き「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)連載の人気漫画家がイラストを描きおろすなど全面協力=写真上。さらに、クレイジーケンバンドの小野瀬雅生さん=写真中段右=、15年ぶりに活動を再開するザ・イエローモンキーの廣瀬”HEESEY”洋一さん=写真中段左=、ワールドワイドに活動するグラムロックバンドのRama Amoeba=写真下=がエントリーブックをわかせる。横浜生まれ横浜育ちの小野瀬さんは、2013年から同シリーズのエントリー店を訪れて、対象商品を紹介する案内役も果たしている。

 同ブックは、エントリー店および所属の商店街、各区役所などに5月末頃、配布される予定だ。

 ガチ!シリーズは、今年で6弾目。市内全18区43商店街から自慢の揚げ物51商品がエントリーしている(4月18日現在)。区内からは3店舗が出場する。投票期間は6月1日から7月31日まで。9・10月ごろに決勝戦が行われる。

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で73人増

「学びと活動」テーマに講演

「学びと活動」テーマに講演 社会

NPO代表理事が登壇

6月17日号

地域住民と田植え体験

新鶴見小児童

地域住民と田植え体験 教育

米作り学ぶ

6月17日号

キリン技術員講師に

サイエンスフロンティア高

キリン技術員講師に 教育

生徒研究の助言

6月17日号

佃野に交流シェアスペース

合同会社ふくわらい

佃野に交流シェアスペース 社会

”地域活性の基地”に

6月17日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter