鶴見区版 掲載号:2016年6月23日号 エリアトップへ

父ら考案の「貴重な体験」 豊小で競技楽しむ企画

社会

掲載号:2016年6月23日号

  • LINE
  • hatena
ボールにタッチしようと飛び込む児童
ボールにタッチしようと飛び込む児童

 豊岡小学校で6月18日、体や頭を駆使してさまざまな種目を楽しむ「豊小番付」が行われ、100人を超える児童が汗を流した。

 イベントは、同校保護者らで構成される豊岡小学校お父さんの会(金子武彦運営委員長)が主催。メンバーらが、「子どもが普段できないようなことを体験させたい」と考案し、今年で10回目を迎えた。

 種目は、助走をつけてボタンを押し、落下するボールにタッチするものや、空気入れを使い筒の中のピンポン玉を早く上げる「ポンプアップ」など、全8競技。仕掛けは、仕事のスキルを生かし、ほとんどがメンバーの手作りだ。

 当日は1年生〜6年生まで約120人が参加。「うまくできた」「失敗して悔しい」などと話し、真剣にチャレンジしていた。

 金子さんは「子どもの笑顔が何より。地域の人たちにも協力してもらい、交流にもなる」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

三ツ池フェス中止に

三ツ池フェス中止に 社会

実行委 コロナ受け苦渋の決断

4月9日号

横浜「丼」王へ55品

横浜「丼」王へ55品 社会

商店街「ガチ」 区内うまかべん参戦

4月9日号

未来へ手紙 希望に

未来へ手紙 希望に 社会

ベルロードがポスト

4月9日号

市民施設休館5月6日に延長

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク