鶴見区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

江ヶ崎「夏フェス」に5千人 町会主催 交流の場に

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena
炊き出しなどで使う大鍋から振舞われたカレー
炊き出しなどで使う大鍋から振舞われたカレー

 江ヶ崎町の新鶴見公園や八幡神社で7月16日と17日、恒例となった「江ヶ崎サマーフェスティバル」が開かれ、2日間で延べ5千人が夏の風物詩を楽しんだ。

 イベントは、マンション開発などが進み、新住民が増加傾向にある同町で、顔の見える交流などを目的に8年前から行われているもの。毎年3日間の日程で、納涼踊りや子ども向けの遊び場、住民らによるステージなど、幅広い層が交流できる企画が用意される。

 今年は初日が雨で中止になったものの、2日目には新鶴見小学校PTAらも協力し、750食分のカレーライスを振舞う「カレーパーティー」を実施。3日目には抽選会などもあり、延べ5千人が来場した。

 同町内会の黒川治宣会長は「ここで新しく知り合う人もいる。コミュニティづくりの場になっている」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク