鶴見区版 掲載号:2016年12月8日号 エリアトップへ

救急法を学ぶ 赤十字県支部が参加者募集

社会

掲載号:2016年12月8日号

  • LINE
  • hatena
応急手当も学べる
応急手当も学べる

 日本赤十字社神奈川県支部が、県内各地で行う救急法などの講習会への参加を呼び掛けている。

 講習会は赤十字の指導員が行い、県内全域で毎年約1千回以上開催され、3万人近くが参加する。

 急病やけがの手当てなどを学ぶ「救急法講習」、高齢者の介護や高齢期を迎える前からの健康管理などを学ぶ「健康生活支援講習」、子どもの事故防止や応急手当を学ぶ「幼児安全法講習」など、5種類から選んで申し込みできる。

 受講方法は県内各地で開かれる講習会に参加するか、自治会や友人など10人以上で希望すれば指導員の派遣も可能。講習会のスケジュールは県支部HPでも確認できる。

 問合せは日本赤十字社神奈川県支部【電話】045・681・2123へ。

鶴見区版のローカルニュース最新6

列車の位置情報を公開

市交通局

列車の位置情報を公開 経済

即時発信で利便性向上へ

5月12日号

区内箏奏者による演奏

区内箏奏者による演奏 文化

横浜市民広間演奏会で

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

初の「ローズフェスタ」

横浜駅西口

初の「ローズフェスタ」 経済

14日、参加型アート企画も

5月12日号

家庭菜園のススメ

特別コラム

家庭菜園のススメ 社会

野菜ソムリエプロ 市内在住・緒方湊さん

5月12日号

藤村氏、参政党から出馬へ

参院選神奈川選挙区

藤村氏、参政党から出馬へ 政治

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook