鶴見区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

建設業協会 区に資材贈る 災害時に活用

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
目録を手渡す土志田会長
目録を手渡す土志田会長

 (一社)横浜建設業協会(土志田領司会長)が鶴見区にカラーコーンやコーンバーなどを寄贈し、2月17日、区役所で贈呈式があった。

 同協会は、市と災害時の協力要請と応急活動について協定を締結しており、震度5以上の地震発生時には、市の要請を待たずに会員が巡回することになっている。

 今回の寄贈は、こうした協定などを背景にしたもので、カラーコーン250個、コーンバー50本、クッションドラム2個、看板類1式が贈呈された。

 贈られた資材は、市が指定する緊急輸送路沿いの資材置場に保管され、緊急時に活用される。贈呈式には、土志田会長のほか、同協会鶴見区会(山谷朋彦会長)の会員らが出席。征矢雅和区長に目録が手渡された。

 征矢区長は「区会は災害時の対応も迅速で助かっている」と謝意を示し、土志田会長は「地場の建設会社として貢献できれば」と応えていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

初の制作展が中止

寺尾中影絵部

初の制作展が中止 文化

生徒の力作 コロナで断念

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

区内イベント等中止情報

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク