鶴見区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

心惹かれるトークに夢中 小林さん歌声喫茶 大盛況

文化

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena
小林さんのトークに聞き入る参加者
小林さんのトークに聞き入る参加者

 ハッピー小林とブルーエンジェルスによる歌と語りの歌声喫茶「ふるさと」が1月12日、寺尾地区センター・鶴寿荘で行われた。

 ハッピー小林こと小林忠男さんの歌声喫茶は、12年ほど前から矢向地域ケアプラザなどで開催され、これまでに150回以上行われてきた人気イベント。

 今回は地域住民約100人が来場。「知床旅情」や「川の流れのように」、「ふるさと」などの名曲を小林さんの解説とともに楽しんだ。

 ふるさとを歌った場面では、歌詞にあるウサギが昔は重要なタンパク源だったという話を小林さんがすると会場からはざわめきが起こった。知床旅情の知床は「シリエトク」というアイヌ語で、地の果てという意味があるなど歌名の由来などにも触れ、参加者が歌う時にイメージがしやすい関心を深めるトークが行われた。

 寺尾地区センターの津端建也館長は「カラオケでない生バンドで歌える機会はなかなかない。終わると皆明るく、若返ったような顔で帰っていく。ありがたい」と話していた。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

コロナ相談24時間化へ

コロナ相談24時間化へ 社会

市、12月から電話窓口統一

11月26日号

コーラスと演歌がコラボ

コーラスと演歌がコラボ 文化

ボニージャックスら出演

11月26日号

キリン工場見学再休止

キリン工場見学再休止 経済

コロナ再拡大で

11月26日号

優良工事施工者を表彰

優良工事施工者を表彰 社会

区内から6社4人

11月26日号

癒しで鶴見を盛り上げる

癒しで鶴見を盛り上げる 社会

区内セラピストら 安らぎを提供

11月26日号

鶴見ゆかりの書を堪能

鶴見ゆかりの書を堪能 文化

プロ26人の作品展示

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク