鶴見区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

コープ末吉店 鶴見擁護生を受け入れ 障害者雇用に意欲

社会

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena
品出しをする鶴見養護学校の生徒
品出しをする鶴見養護学校の生徒

 生活協同組合ユーコープミアクチーナ末吉店(塩脇章正店長)が10月9日から19日まで鶴見養護学校の生徒たちの職業実習を受け入れた。

 障害者の体験実習は神奈川、静岡、山梨に98店舗ある同組合の中で、まだ数店舗でしか実施されていない取組。2016年に改正障害者雇用促進法が施行され、今年4月から障害者の法定雇用率が引き上げになったことを受け、同組合ではより力を入れており、末吉店では初めてとなった。

 店舗側はスタッフの障害者理解につながり、生徒たちは自分の進路や課題を見つけられるというメリットがある。

 期間中は、同校の2年生、3人が参加。店舗スタッフに指導を受けながら、商品の品出しや、値付け、掃き掃除などを体験。慣れない手つきながらも必死に作業に取り組む様子が見られた。

 同校の教諭は「生徒たちはなかなかアルバイトができないので本当に貴重な経験」と話し、塩脇店長は「障害者を受け入れることでこちらも勉強になる。お互いに触れあって分かり合えれば。新しい人が来るとスタッフも元気づく」と期待を込めた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

市立小3生にハンドブック

10月29日号

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月29日号

女性特有のがんと検診

ピンクリボン月間企画

女性特有のがんと検診 社会

〜私らしく地域で生きる〜

10月29日号

安全の上の満足度追求

安全の上の満足度追求 経済

キリン工場見学 8カ月ぶり再開

10月29日号

対象品最大20万円割引に

県内の産業支援にかもめクーポン開始

対象品最大20万円割引に 経済

10月29日号

末吉を知る講座

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク