鶴見区版 掲載号:2019年2月21日号
  • LINE
  • hatena

「健康増進」へ団体ら連携 推進会議に40人

社会

健康課題を話し合う参加者
健康課題を話し合う参加者

 区内で健康に関連する事業や活動を行う団体・民間企業らで構成される「鶴見区健康づくり推進会議」が、2月14日に鶴見区役所で開かれ、活動事例の報告やグループワークなどがあった。

 会議は区民の健康増進を目的に2013年に発足。区医師会や歯科医師会、薬剤師会といった関連団体、スポーツクラブやドラッグストアなどの民間企業らが連携し、健康に関する課題解決に取り組んでいる。

 当日は各団体・企業の代表者ら約40人が参加した。活動報告のあと、同会議では初となるグループワークを実践。食生活や運動などの課題ごとに解決法を話し合った。

意見や悩みも共有

 禁煙・分煙のテーマでは、「オリンピックを契機に、色々な面から規制などを考えるべき」などの意見が上がった。今年度から無料となった特定健診が話題に上ると、「無料になってもこれまでと変わらない」とした悩みも漏れた。受診率は現時点で市内18区中15位くらいだとした。

 鶴見区福祉保健センターの花内洋センター長は「健康寿命増進など、行政だけでは解決できない。区民のため協力を」と呼びかけた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

3/25家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク